便利アイディア&グッズ

幼児のダンスとお歌遊びに飽きたら試すべき5つのアイディア

おうち遊びとしておなじみのダンスとお歌遊び。

子供って本当に歌ったり踊ったりするのが好きですよね!

でも、毎日同じ歌や同じ振り付けだと(見てる方も)飽きてくるし…。

そんな方のために、今日はすぐに実践できる幼児のダンスとお歌の簡単アレンジ方法をご紹介します!

ぜひ室内あそびのマンネリ防止に役立ててくださいね。

いつのもダンスを簡単にアレンジする方法

即席ステージを作る

普段は普通にカーペットやフローリングの上でダンスをする子が多いと思います。

でも、もしそこにステージがあったら…?

一気に本物のダンサーになった気になれますよね!子供はステージが大好きです。ちょっとした台でもすぐにのぼります。

ベッドやソファでも即席ステージになります。普段使わないシーツを特別に敷いてあげたら、ますますステージ感も出ますね♪(※ただし落下に注意!)

床で踊るなら、フラフープを置いてその中をステージに見立てる、段ボールでちょっとした枠を作る、すのこを置くなども即席のステージになります。

バランスよく踊れる子なら、大きめの踏み台が高さがあっておすすめ!

ステージを手作りしたい場合は牛乳パックが便利です。中身をしっかりとつめると、頑丈になりますよ。

牛乳パックの台の作り方はこちらの記事が参考になります(外部サイト)

即席マイクを持たせる

ステージの次に子供が大好きなもの。

マイク!

でもなかなか本物のマイクって買えないですよね。

それなら作ってしまいましょう!おもちゃのマイクなら簡単に作れます。

例えばこんなマイク↓

(出典:http://handmade.xsrv.jp/howto/category04/recipe_433/)

 

すっごくかわいいですよね!ガチャガチャのカプセル、ペットボトル、トイレットペーパーの芯で作られています。

作り方は下記の記事に丁寧に書かれているので参考にしてください(外部リンク)

>> ガチャポンマイク|手作りなら、思いのママ。

もちろん、もっと簡単に新聞紙を丸めたのとトイレットペーパーの芯だけ作ることもできます。

マイクがあればいつも歌っている曲ももっと楽しくなること間違いなし!

即席コスチュームを作る

ステージ、マイクときたらやっぱり次はコスチューム!

ただの遊びのためにわざわざコスチューム…?と思うかもしれませんが、それで楽しく長い時間遊んでくれるならコスパは◎だと思います。

市販の衣装はかわいいですが、もちろん自宅にあるもので即席コスプレするのもOK。

例えばママのキラキラしたヘアゴム、スカーフ、帽子。パパのサングラス。大人のものを身に付けるだけで非日常感が味わえますね。

タオルや三角巾(ハンカチ)をマントに見立てるのも簡単でおすすめ。

新聞紙をつなぎ合わせればロングスカートにもなります。

いつものお歌を簡単にアレンジする方法

歌うスピードを変える

毎日毎日歌いなれている曲でも、速さを変えるとまた新しい歌のように楽しめます。

子どもたちが大好きなアンパンマンの歌だって、ゆーっくり歌ったり、超スピードで歌えばメロディも歌詞も違う風に聞こえますよね。

特に幼児の場合、ゆっくり歌うことで、歌詞をはっきりさせることもできます。

楽器を持って歌う

声を出しながら手を使う。楽器を持ちながら歌うのって意外と難しいです。

幼児におすすめはタンバリン、たいこ、カスタネット。たたくだけで音がなるので歌いながら使うのにぴったり。

テンポをゆっくりにしたり、速くしたりすればまるでリトミックのレッスンのようですね。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA