関西のあそびスポット

アネビートリムパーク神戸の体験レポ|割引クーポンは?混雑状況・レビュー【写真多数】

こんにちは!関西在住、2人育児に奮闘中のぽこたにです。

神戸ハーバーランドにある有料子ども遊びスペース、「アネビートリムパーク神戸」に行ったのでレポします!

後半でも紹介しますが、マンスリーパスを購入したので平日に通いました♪

今回は3歳と1歳を連れてのレポです!

アネビートリムパーク神戸とは

アネビートリムパーク神戸はハーバーランドumieのノースモール4階にある大型屋内パークです。

0歳から十分に楽しめて、知育玩具や大型アスレチック遊具、絵本、おままごと、ゴーカートなどとにかくたくさんの種類のおもちゃがあります。

コンセプトは「みんなちがって、それぞれがいい!」。遊びを通して、子供の「できた!」を増やして成長を応援する施設です。

アネビートリムパーク神戸の見どころ、おすすめポイント

人が少ない!混雑してない!空いてる!

アネビートリムパーク神戸の最大のおすすめポイントは、空いているところ。

すぐ近くの屋内遊び場、こべっこランドにも遊具がたくさんありますが、そこは無料なだけあっていつも混んでいます。

こべっこランドは神戸市最高の無料室内遊び場!【赤ちゃん、幼児、小学生】こんにちは!関西在住で2人目育児に奮闘中のぽこたにです。 私がよく子供たちと遊びに行く場所の一つが神戸市にある「こべっこランド」と...

それに比べ、ここは混雑している事はめったにありません!

上の写真は平日の午前中に撮ったものですが、ご覧の通り貸し切り状態です。遊具を使うのに待ち時間がないし、小さい子供でも安心して遊べます♪

施設が広い!

↑の写真は施設の一部しか映っていません。この倍の広さはあります。

遊具がたくさんあっても混みあわないぐらいの広さです。

体を思いっきり使った遊びができる!

室内施設というと児童感やちょっとした屋内キッズスペースがありますが、そういう施設って大型遊具は少ないんですよね。

トリムパークには体を思いっきり使って遊べる大型遊具がたくさんあります!

↑の写真はアスレチック遊具。大小の滑り台、はしご、網のアスレチックなどこれだけでも十分楽しめるぐらいの大きさです。

他にも、ちょっと変わった平均台や…

↑こんなはしごも!全身を使って体幹やバランス力を鍛えられそうですね。

安全な素材!

↑柔らかい素材のブロックやマットレスがあるので、ケガの心配をせずに思いっきり遊ぶことができます。小さい子でも安心ですね。

↑普段は怖がって高いところから飛び降りない娘も、ここなら大丈夫だと安心したのか、思いっきりジャンプできるようになりました♪

珍しいおもちゃがいっぱい!

↑トリムパークには外国のおもちゃがたくさんあって、目新しいものも多いです!こんな働く車に乗って、まるで本当の工事現場にいるような体験ができたり(制服つき♪)

↑みんなが大好きなトーマス!

↑そんな所に落書きしちゃダメ!!…と言いたいところですが、実はこれ壁やガラスに描いても大丈夫なクレヨンなんです♪

↑こんなに可愛いクッションや

↑大きい穴や小さい穴、高い場所、低い場所など色々なところからボールを落として遊べます。

↑撮影時にはまだ準備中でしたが、現在ではゴーカートのコーナーもあります!!

↑芝生の山を登るのも楽しいです♪

スタッフの愛が感じられる!!

トリムパークに行って感じたのは、スタッフの皆さんの「愛」!!

手作り感満載の飾りやイベントに使うおもちゃがあったり、遊んでいるとよく声をかけて子供と遊んでくれたり、みんな子供が好きなんだな~というのがとても伝わりました。

↑季節に合わせた写真撮影スポットもありますが、これも手作りっぽい!かわいくて、市販のものより微笑ましいですよね。

イベントが多い!

なんと、トリムパークでは毎日イベントが開催されています!

読み聞かせ、風船遊び、工作、実験など無料のものがほとんです。

それ以外にも不定期でベビーイベントなど、さまざまな講座が開かれています。

いつ行っても何か新しい発見があるのが嬉しいですね。

アネビートリムパークの利用料

トリムパークの唯一の難点は…高い!!

料金体系が複雑なので、詳しくは公式サイトを参照していただきたいのですが↓こんな感じです。

(画像:Aneby Trimpark Kobe 公式サイトより)

会員価格で、初回1時間が親子ペアで1,500円(税抜)です。

でもこんなに楽しい施設、絶対に1時間じゃ帰れないですよね…。となると、おすすめはフリーパス。

(画像:Aneby Trimpark Kobe 公式サイトより)

平日限定ワンデーパスは、会員限定親子ペアで3,000円(税抜)

土日も使える3時間チケットは会員限定親子ペアで2,500円(税抜)です。

アネビートリムパークをお得に利用!

マンスリーパスを使う

ワンデーパスも3,000円と若干お高めですよね。

そこで、私がおすすめしたいのはマンスリーパスです!!

実は2018年1月9日よりマンスリーパスが発売開始しました♪

マンスリーパスには2種類あります。

  1. 平日限定パス: 5,000円(税抜)
  2. 休日限定パス: 5,000円(税抜)

どちらも親子ペアの価格です!未就学・未就園児なら断然平日をお勧めします。

こんなきれいで広い施設を平日使い放題できるなら、5,000円でもお得だと思います(毎月買うのは高いですが…)。

ちなみに子供が二人いる場合、二人目は4,200円(税抜)です。

会員登録する

フリーパスを購入してもしなくても、何はともあれまずは会員登録をすることをおすすめします。登録はもちろん無料

会員登録するだけで、例えば1時間の利用料が2,000円→1,500円になります。

会員登録はこちらから↓

アネビートリムパーク神戸(公式サイト)

JAF会員になるとお得になる!

ロードサービスでお馴染みのJAFですが、全国各地の提携施設にお得で入れる優待割引があります。なんとアネビートリムパーク神戸もその一つなんです♪

親子ペアチケットやフリーパスが割引になります!

会員親子ペア60分: 1,500円 →1,400円
非会員親子60分: 2,000円 →1,900円
平日親子1dayフリーパス: 3,000円 →2,900円
親子3時間チケット: 2,500円 →2,400円

JAF会員サービスはトリムパーク以外にも全国に提携施設があるので、是非チェックしてみてくださいね。神戸なら例えば神戸アンパンマンミュージアム、神戸どうぶつ王国、東条湖おもちゃ王国などお得に利用できます。

JAF会員優待割引はこちらから

まとめ

いかがでしたか?今回写真ではご紹介しきれなかったおもちゃや遊具もまだまだたくさんあります。

季節のイベントや新しいおもちゃを入れることもあるので、何度でも楽しめる施設ですよ。是非遊びにいってみてくださいね♪

おまけ

神戸らしいハーバーランドの景気を楽しむこともできます♪

アネビートリムパーク神戸 基本情報

施設名 Aneby Trimpark Kobe(アネビートリムパーク神戸)
営業時間 10:00am – 7:00pm(最終入場はは6:00pmまで)
休館日 年中無休(ハーバーランドumie休館日除く)
入場料(会員) 親子ペア60分 1,500円

追加子供 1,000円

平日親子ワンデーパス 3,000円

親子3時間チケット 2,500円

(※その他延長料金、追加料金、妊婦割引など)

住所 神戸市中央区東川崎町1-7-6 神戸ハーバーランドumie ノースモール4階
アクセス JR神戸駅から徒歩5分
公式サイト http://anebytrimpark-k.com
地図

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA