楽しい育児

3歳が夢中で静かに遊んでくれる!!新幹線で使えるオススメおもちゃ&過ごし方21選

いよいよ夏休み!

3歳児を連れて新幹線を利用するご家庭も多いのではないでしょうか。

まだまだイヤイヤ期だったり、いろんなことに興味があったり、とにかく動き回るのが好きだったり、親としてはとにかく大変な時期!

それでも、子連れでどうしても新幹線を利用しないといけないときってありますよね。

そんな3歳児におすすめの新幹線の中で大人しく遊べるおもちゃや過ごし方を紹介します!

  • 3歳児を連れて新幹線を利用する
  • まだ長時間大人しく座っていられない
  • とにかく新幹線の中で静かにしていてほしい
  • 新幹線の中で、まわりに迷惑をかけたくない
  • なるべく荷物は増やしたくない
  • 最小限のもので大人しく遊んでいてほしい

3歳児が夢中になるオススメおもちゃ

何はともあれスマホに動画を入れておく!!

まず、何より先にしておくべきことは…

子供向け動画をスマホに入れておく!!!!

なるべくスマホは見せたくない…という気持ちもよーーーーく分かりますが、最終手段として絶対に入れておくべきです!!

どんなおもちゃを持っていても、子どもはいつグズるか分からないですよね。混んでる新幹線の中でグズられるなんて本当に…本当に辛いです(←経験済み)

そういう時、やっぱり頼りになるのは動画

しつけに良くないとか、目に悪いとか、スマホは見せない主義とかこの際置いておきましょう。

とにかく子どもが大好きな動画を携帯しておきましょう。念のため。使わなければそれでヨシですし!

おすすめは、31日無料キャンペーンで使えるU-NEXTという動画配信サービス!

「おかあさんといっしょ」「機関車トーマス」「アンパンマン」など3歳児が大好きな番組が簡単にスマホにダウンロードできます(しかも高画質のフルバージョン!)

通常なら月額1,990円(税抜)かかりますが、キャンペーン中なので一旦無料登録して、連休中に利用して、そのまま¥0で解約できるということです!

しかも、一旦動画をスマホにダウンロードしておけば、その後はインターネット環境がなくてもOK!動画をみることができるんです♪ 新幹線の中にぴったりですね!

登録したその日から利用できるので、今のうちにスマホにダウンロードしておけば、来月無料で子ども向けコンテンツが楽しめるというわけですね♪お盆や夏休みのちょっとした時間に重宝します。

実際にわたしも無料おためし体験をしてみたので、その時の記事も参考にしてくださいね→ 話題の動画配信サービス【U-NEXT】の無料おためし体験やってみた!

いざと言う時に絶対に役立つので、ぜひスマホと動画サービスは活用しましょう!

U-NEXTの31日間無料おためしキャンペーンの詳細はこちら(公式サイト)→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

シールブック

これ、全年齢におすすめしています!新幹線の中で静かに遊ぶのにもってこいなんですよ。ほんと、子供ってシール好きですよね。

1歳だとただひたすらシールをペタペタ貼るだけで楽しめますが、3歳だとちょっと頭を使った貼り方の方が楽しいですね。

貼る場所や向きなどを考えながらすると時間もかかっておすすめです!

知育ワーク

3歳になると筆記用具を持って、簡単なワークを進められるようになります。

少しずつひらがなや数字に興味を持ち始めた子も多いと思うので、これをきっかけにワークデビューをしてみてはいかが?

ひらがなや数だけではなく、迷路や点つなぎ、簡単な間違え探しなど「お勉強」だけではなく楽しい遊びがたくさん入っているので集中できそうですね♪

3歳から「お勉強」の練習としてワークを始める家庭が多いので、たくさんのワークが市販されています。使いやすくて子供に合ったものを見つけてくださいね。

【関連記事】 2歳と3歳におすすめの知育ワーク&ドリル19選

絵本

お気に入りの絵本があるなら、是非新幹線にもっていきましょう!

ストーリー性のある絵本だとすぐに読み終わってしまう…という場合は、図鑑など繰り返し読める本はいかがでしょう?

動物や電車など好きなテーマの図鑑を選んだり、英語付きで英語を練習しながら一緒に読むのも楽しいですね♪ 本を開く度に分かることが増え、成長を実感できるのも図鑑のいいところです。

幼児向け雑誌

我が家では1歳時代からお世話になっている幼児向け雑誌

シール、付録、仕掛け…なかなかのボリュームがあります。しかも毎月新しいのが販売されているんですね。

おうちでも買ったことがある方が多いと思います!ベビーブックめばえげんきいないいないばあっ!おかあさんといっしょなどが定番ですよね。

3歳になると雑誌についてくる付録でもしっかりと遊べるし、シールも考えながら正しい場所に貼ったりと時間をかけて雑誌を読んでくれると思います。

わが家では普段あまり幼児雑誌は買いませんが(一冊600~900円と、毎月買うにはちょっと高いです…)、新幹線を利用するときなど特別な日には必ず用意しています

子供たちにとっても珍しいので、すごく食いつきいいですよ!!

変身系ロボット

手先が器用になってロボットや組み立て系のおもちゃが好きな子におすすめなのが変身ロボット!

変身ロボットって大きい子供向けかと思っていたんですが、全然そんなことないんですね。

2歳や3歳でもカチャカチャとすればあっと言う間にロボットや電車、車や飛行機に大変身するおもちゃがたくさんあります。

パーツが少なく、音も出ない、ハマるとかなり長時間集中してくれる、新幹線の中では重宝するおもちゃです!

人形

子供の性格にもよると思いますが、お世話好きならお人形を渡すのもいいアイディアです。

わが家でも旅行前に娘たちにそれぞれメルちゃんを渡したことがあります♪

まだお人形タイプのおもちゃを持っていなかったこと、事前にメルちゃんが大好きだと知っていた事、おままごとやお世話が好きにになってきたことが重なって、本当に重宝するおもちゃとなりました!

落とすといけないので、念のため哺乳瓶やクシなどの付属品は持っていかない方がいいですね。

くまのぬいぐるみ、アンパンマンなど子どもの好きなものを選んでくださいね!

3歳児の新幹線での過ごし方(おもちゃ以外)

ごはんをお食べる

どの年齢でも、やっぱりごはんを食べるのが一番の時間つぶしです!お昼ご飯の時間に合わせて新幹線に乗ることをおすすめします。

3歳になるとほとんど大人と同じものが食べられるようになるので、お弁当を買うのも楽チンですね。

駅によっては子供向けの駅弁も売ってるそうなので、事前にチェックするといいですよ♪

多少荷物が増えてもいいなら、↑こんなかわいいお弁当ポーチにおにぎりを持参するだけでも、子供は喜びますね。

景色を楽しむ

3歳だと景色を楽しめる時間も増えます。田んぼや山、工場、街などいろいろな発見があることでしょう。

景色を楽しむのにおすすめの道具は双眼鏡!まだ双眼鏡を使ったことがない子の方が多いかもしれません。

ありきたりな窓からの風景も、双眼鏡を使えば一気に冒険感UP!!

デッキまで歩く

ずっと座りっぱなしだと足が疲れてきますよね。そんな時は、気分転換にデッキまで歩かせてみてはどうでしょうか。

もちろん走ったり、うるさくしたり、何度も往復するのは他の乗客の迷惑になりますが、1~2回なら大丈夫です。デッキにはトイレや自動販売機、ゴミ箱が設置されているのでみなさん行きますしね。

ドアの窓からの景色も楽しめますよ♪

しりとり、おてて絵本など

Eテレのおかあさんといっしょで毎週月曜「しりとりれっしゃ」が放送しているおかげで、うちの3歳児はなんとなくしりとりの意味を理解しているようです。

完璧ではありませんが(「ん」の意味とかまだ分からない)、○で始まる言葉を探すあそび、として理解しています。

新幹線の中でも簡単に遊べますね♪ 発音の練習もいいです!

 

もう一つ、 Eテレのみぃつけた!で放送されている「おててえほん」。オリジナルの物語を即興するコーナーですね。

うちの娘もこれが大好きです。ただ、まだ自分ではストーリーが作れないので私にやってと言ってきますが(笑)

これ以外と難しいんですよね。瞬時に起承転結作るってものすごく頭の運動になります。

3歳なら自分でストーリーを考えられる子もいると思います!創造力を鍛え、頭でイメージしたものを言葉にするとってもいい練習になります。

ぜひ、家族みんなで楽しんでみてくださいね。(もちろん、声は小さめに!)

おわりに

3歳になると、ようやくイヤイヤ期も落ち着いてきて、新幹線での移動も少し楽になりそうですね。

しかし、まだまだ飽きやすい時期。楽しいおもちゃや食べ物をたくさん用意して、がんばって乗り切りましょう!

人気の記事もチェック!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA