関西のあそびスポット

2歳が夢中で静かに遊んでくれる!!新幹線で使えるオススメおもちゃ&過ごし方20選

2歳児との新幹線利用はとにかく不安がいっぱい!!

「長時間静かに過ごせるのか…」

「新幹線に持ち込める手軽なおもちゃをを知りたい」

「なんでもいいからとにかく静かにしててほしい!」

すっごく分かります。

わたしも以前ワンオペで幼児を連れて新幹線移動を経験しましたが、不安で不安で仕方がなかったです。

そこで今日は、その経験を活かして2歳児が新幹線の中でも静かに遊んでくれる便利なおもちゃ過ごし方をご紹介します!

【2歳児用暇つぶしおもちゃのポイント】

  • 絶対に子供の気を引けるもの
  • 荷造りに支障がでない大きさ・軽さ
  • 安くてすぐに買えるもの
  • 2歳児連れの新幹線利用不安がある
  • 新幹線の中で、まわりに迷惑をかけたくない
  • なるべく荷物は増やしたくない
  • 最小限のもので大人しく遊んでいてほしい

2歳児が夢中になるオススメおもちゃ

何はともあれスマホに子ども向けコンテンツを入れておく!!

まず、何より先にしておくべきことは…

 

子ども向け動画をスマホに入れておく!!!!

 

これ絶対に忘れないように!!!

 

まだ2歳だし、あまり長時間スマホは見せたくない…という気持ちもよーーーーく分かりますが、最終手段として絶対に入れておくべき!!

 

おもちゃイヤ!

おやつもオヤ!

抱っこもイヤ!

って、新幹線の中で泣かれると本当に辛いですから…(←経験済み)

そういう時、頼りになるのは動画。本当に。

スマホに入ってる写真を見せてなんとか時間を潰すこともできますが、長くは持ちません。

 

しつけに良くないとか、目に悪いとか、スマホは見せない主義とかこの際置いておきましょう。

とにかく子どもが大好きな動画を携帯しておく。念のため。持ってて後悔はしません。わたしも本当に本当に助けられました。

 

個人的におすすめはなのは31日間無料おためしキャンペーン中U-NEXTという動画配信サービス。

公式サイトを見てみる↓

>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

YouTubeでもいいんですが、新幹線だと場所によってはネットがつながらなかったり突然切れたりするので役に立ちません。

U-NEXTは一旦スマホにダウンロードした動画はネット環境がなくてもOKなので、新幹線の中でも自由に観られる!なのでおすすめ。

 

しかも、31日間無料キャンペーンをやっているので

事前に登録

動画をダウンロードしておく

新幹線で使用

31日間以内に解約

無料!!

と、めちゃくちゃお得。(32日目以降は月額1,990円(税抜き))

 

「おかあさんといっしょ」「アンパンマン」「いないいないばあ」「機関車トーマス」など2歳児が大好きな番組が簡単にスマホにダウンロードできます

しかも YouTube と違って高画質、広告なし、勝手に怖い動画が再生される危険性なし。

実際にわたしも無料おためし体験をしてみたので、その時の記事も参考にしてくださいね >> 【体験レポ】話題の動画配信サービスU-NEXTの無料おためし体験やってみた

話題の動画配信サービス【U-NEXT】の無料おためし体験やってみた!こんにちは、ぽこたに(@pokoblog01)です。 今日は育児中のママにぜひおすすめしたい動画配信サービスをご紹介します! ...

とりあえず念の為スマホに入れておくだけなら無料なので、お守り代わりにしておいた方がいいです。

 

キャンペーンの詳細はこちら(公式サイト)↓

>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

シールブック

これは同じ2歳持ちのママたちの中でも大定番!

貼ってはがせるタイプや、好きなキャラクターなど子供の好みに合わせられるのがいいですね。

席を汚すこともないし、かさばらない、重くない、一人で遊べる、安いなどメリット良し、コスパ良し!

指先の知育にもぴったりの楽しいシールブック!オールカラー、子どもが大好きなイラストシール。
シールを貼ってプリンセスをおしゃれに着替えさせちゃおう!300枚入り(ディズニーブックス)
どうぶつ大好き!たっぷり1000枚入り
みんなが大好きなアンパンマンがシールブックになって登場!楽しく遊べる、88枚入り(小学館)

マグネット絵本

シールだとぐちゃぐちゃにするかも…という場合は、磁石でくっつく絵本がおすすめ!

マグネットシートなので普通のシールより剥がしやすいし、落ちてもすぐに拾えるし、繰り返し使えます。

アンパンマンの仲間たちがマグネットに!くり返し使えて持ち運びにも◎。24ピース入り
大人気いないいないばあ!げんきの絵本 ぺたっ!とくっつくマグネットえほん。25枚入り

繰り返し貼れるので行った先でも使えるし、なんと言っても帰りの新幹線でまた使えるのがいいですね!

お絵かきボード

以前このブログで紹介したアンパンマンのお絵かきボードもそうですが、最近のお絵かきボードって本当に優秀なんですね!

すごく綺麗に描けるし、綺麗に消える。スタンプなんかがついているものもありますね。

そんな便利なお絵かきボードですが、持ち運び用のミニサイズも売られています♪

自由に描いて消せるお絵かきボード。通常の大サイズ+ミニサイズセット

ミニサイズなら簡単に鞄に入るし、新幹線の座席テーブルでも問題なく使えますよね。新幹線以外でも、例えばレストランの待ち時間や病院の待合室でも活躍する便利なおもちゃです!

絵本

子供を大人しくさせると言えば絵本ですよね。お気に入りの絵本があるなら是非持っていきましょう!

まだあまりストーリー性のある絵本に興味がない場合は、遊べる絵本はいかがでしょう?

例えば大人気の「ミッケ!」シリーズ。新幹線移動中に便利なちいさなボードブック版もあるんですよ♪

大人気の「ミッケ!」シリーズが幼児向けのミニサイズボードブックになって登場!

↑「のりものがいっぱい」では様々な乗り物を探します。これ以外にもアルファベットを探す、数字を探す、動物を探すなど、いろいろなシリーズがあります。

中身はかなりシンプルなので、1歳から使えますよ。

 

アンパンマンがブームなら「アンパンマンをさがせ!」シリーズがおすすめ!

大型版とミニ版があって、ミニの方はお出かけにぴったりです。

たくさんのキャラクターの中からアンパンマンを見つけられるかな?おでかけにぴったりのミニサイズ。

たくさんのキャラクターが描かれたイラストから、特定のキャラクターを探し出すのは大人でもなかなか難しいほどです。うちの娘も2歳の頃この絵本にハマッていました!

本当にたくさんのキャラクターが出てくるので、何回見ても新しい発見があるんですね。細かい絵を見るのが好きな子なら、「ミッケ!」よりもこっちの方がおすすめかも?!

知育ワーク

2歳になると鉛筆で線を描いたりできるようになります。そんな時に役立つのが知育ワークです。

ひらがなや数字をなぞったり、点をつないだり、色塗りをしたり、シールを貼ったり。新幹線の席に座ったままできますよ!

うちの娘も2歳になってたまにワークを渡していますが、絵本とはちょっと違う「書き込む」というのがとても楽しいらしく、夢中になってやっています。

ひらがな数字以外にも初めてのアルファベットだったり、簡単な迷路など、いろいろなテーマのワークがあるので子供が気に入りそうな一冊を見つけましょうね♪

【関連記事】2歳3歳児向けおすすめ知育ワーク・ドリル19選(口コミあり)

変身系ロボット

特に男の子におすすめなのが、変身系ロボットのおもちゃ!

カチャカチャっとすると、車からロボットに!ロボットが飛行機に!など、わくわくするような変身が見られて子供はくぎ付けです。

初めは少し難しいかもしれませんが、練習すると一人で変身させられるようになります。ハマってくれたら、長時間大人しく遊んでくれますよ!

運転士さんごっこ

滅多に乗れない新幹線。これほど運転士さんごっこに適した機会ないですよね!

普段家ならアナウンスやゆび指しなどして真似しているごっこ遊びも、せっかくの機会なので本格的にやってみるのはいかがでしょう。

これを着たら座席に静かに座ってくれそうですよね。スマホや地図で現在地を確認したり、次の駅を当てたり、アナウンスを真似しながら過ごすのも楽しそうですね!

新幹線での過ごし方(おもちゃ以外)

お弁当を食べる

めちゃくちゃおすすめです!新幹線に乗るのはなるべくお昼時にしましょう。新幹線の中という特別な空間で食べるお弁当はおいしいこと間違いなし♪ これだけで30分ぐらいはつぶせます。

子供の機嫌を良くするため、大好きなおかずを用意してあげましょうね!

うちではこういう時はお弁当にこだわらず、普段あまり食べない菓子パンやジュースも解禁しています。食べやすいしグズらないし、たくさん食べてくれるのでいいですよ。

しっかり食べられる子なら珍しい駅弁を買ってみてもいいかもしれないですね。

おやつを食べる

どうしても食事時とかぶらないなら、おやつを持っていきましょう!おすすめは、少しずつゆっくり食べられるおやつです。

↑大人気のたべっこビスケットボーロなどの小分けパックが便利ですよ♪

 

下に散らばったらどうしよう…と心配なら、こぼれにくい工夫がされているこんな便利なカップがあります!!

取っ手もついてるし、アンパンマンだし、2歳児にぴったりですね♪ 新幹線以外にも、普段のドライブやお出かけにも使えますよ。

デッキまで歩く

新幹線で走り回ったりするのはダメですが、気分転換程度にデッキまで歩くなら問題ありません。もちろん走らず静かにしましょうね!

デッキには自動販売機やトイレもあるし、窓もあって外の景色もみえますよ。ちょっとした散策気分を味わえます。

外の景色を楽しむ

高速バスだとあまり景色は見えませんが、新幹線ならさまざまな風景が楽しめますね!住宅街、山、田んぼ、工場など、見えたものを教え合いすると楽しいですよ。

宝探しゲームもできます。外に見える何かを「お宝」に指定して、それを見つけたら勝ちという単純なゲーム!

おすすめお宝は「バス」「電車」「赤い車」など、パッと見でもすぐに分かるもの。

双眼鏡も用意すれば、宝探しもますます本格的で楽しくなりますね♪

おてて絵本

Eテレで月~金毎日放送している「みぃつけた!」のおてて絵本。子供が両手のひらを絵本のようにして、オリジナルの絵本を即興するというとっても楽しいコーナーです!

うちの娘もこれが大好きで、自分でストーリーを考えることもあるし、私にさせることもあります(これがなかなか難しい…)。

創造力が養われて、頭のイメージを言葉にするとってもいい練習になります。

もちろん2歳だとまだ簡単なお話しかできませんが、それでも一生懸命ものがたりを作ろうとする姿はかわいいですね。

何も道具はいらないし、いつでもどこでも出来るので新幹線の中でもおすすめです!

寝る

まぁ、これができれば苦労しないよ!という声も聞こえてきそうですが(笑)

ごはんを多めに食べさせる、お昼寝の時間に新幹線を利用する、朝早めに起こす、お気に入りのぬいぐるみを持っていくなど、新幹線で寝られるように対策することもできます。

一番の理想で一番むずかしいですけどね!

おもちゃを渡すコツ

ここで一つ、新幹線の中でおもちゃを渡すコツです。

絶対に、新幹線に乗ってから渡してあげてください!!

子供はすぐに飽きます。慣れてほしいから~と思って先に渡してしまうと、いざ新幹線に乗ったらすでに飽きて見向きもしなかった…なんてことになる可能性もあります!!

新幹線の座席に座って、できれば発車してからサプライズとして渡すのが一番いいでしょう。

おわりに

何かとうるさかったりイヤイヤしたりグズったりの2歳児を連れての新幹線。乗る前から頭をかかえてしまいますが、事前にグッズを用意して乗る時間帯を工夫すれば、きっと大丈夫!

ぜひ、お子さまにぴったりのおもちゃを用意して、万全の体制で新幹線移動に挑みましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA