子ども英語

子供専門オンライン英会話リップルキッズパークのメリットとデメリット

こんにちは、ぽこたに(@pokoblog01)です。

 

先日、4歳と2歳の娘たちがはじめて子供専門のオンライン英会話リップルキッズパーク無料体験レッスンに挑戦してみました。

人見知りで恥ずかしがりやな子たちので心配していましたが、思いのほか楽しそうで、しかもちゃんと英語が言えてびっくり!

その時の様子は次の記事で詳しく紹介しています↓

>>【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた

【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパークの無料体験をしてみました!幼児2人(4歳と2歳)とママが同時にレッスンした様子を写真付きでご紹介します。...

この記事ではリップルキッズパークの無料体験レッスンを受けて感じたスクールのメリットデメリットを詳しくご紹介します!

 

無料体験、レッスン内容、料金など詳細はこちらから↓

>>子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク(公式サイト)

リップルキッズパークのメリット

メリット① 兄弟(ママも!)が一緒にレッスンを受けられる

リップルキッズパークの良いところはなんといっても兄弟が同時にレッスンを受けられること!

これ、一見地味なメリットなんですけど本当に助かった!!!!

 

通常の子供オンライン英会話って、兄弟同時の受講はダメなんですよ。

ちゃんと2人分の授業料払って、レッスンも同時はダメ

そういう時、まだ下の子が小さかったりすると厳しいですよね…。

別の部屋に一人で待たせるわけにもいかないし、途中で泣かれてもレッスンに集中できないし。

わが家は長女が4歳、次女がイヤイヤ期真っ只中の2歳なので二人バラバラにレッスンを受けるのはほぼ不可能。

しかも、二人とも人見知りなので、先生と1対1になるときっと緊張して固まってしまう…

 

リップルキッズパークは兄弟どころかママまでいっしょにレッスンを受けられるので、子供たちは最初からリラックスしていました!

先生と1対1よりも、みんなでパソコンの前に座ってわいわいできたので落ち着けたようです。

人見知りの子や、1人でレッスンを受けるのはまだ早い幼児にはかなりありがたいシステムですね。

メリット② 細かい要望ができる

今回の体験レッスンで驚いたのが、意外にもたくさんの要望を事前に先生に伝えられるということ。

↑事前にこういったフォームに入力することができます。

  • ゆっくりしゃべってほしい
  • 人見知りなので優しく接してほしい

という欄にチェックをいれると、自動的に翻訳されたものがフォームに入力されます。

それ以外の要望は自分で英語で入力する必要がありますが、よっぽど複雑な要望でない限り、リンク先にもある Google翻訳など使えば問題ないと思います。

 

わたしは「子供はかなり人見知りが強くてシャイなので、姉妹+ママで参加します。子供は英会話はできませんがABC、Twinkle Twinkle Little Star, Incy Wincy Spiderは知っています。ゆっくりしゃべってあげてください」と伝えておきました。

実際の体験レッスンでは本当にゆっくりしゃべってくれて、さらに事前に伝えていた3曲をレッスンに取り入れてくれたで助かりました♪

 

すでに英会話を習っている子なら「自己紹介はできます」「数字の復習をしてください」「いろんな質問をしてください」などなどお願いできると思います。

(もちろんあまりにもピンポイントすぎると先生も応えられない可能性もありますが)

わたしの経験上、フィリピン人の先生(リップルキッズパークの先生はみなさんフィリピン人です)は比較的しゃべるのが速いので、慣れないなら「ゆっくりしゃべってください」にチェックを入れておくことをおすすめします。

メリット③ 1歳半の子供でも受けられる

リップルキッズパークは一応3歳~18歳が対象年齢となっていますが、それ以下でも受講できます。

引用: リップルキッズパーク公式ページ

 

実際、今回体験レッスンを一緒に受けた次女は2歳10ヶ月!それでも手遊びなど十分に楽しめていました。

オンライン英会話でこれだけ小さい子が受けられるのは珍しいので

「まだ小さいけどお試ししてみたいな」

「下の子がまだ小さいけど、いっしょに受けさせたいな」

という家庭にはおすすめ。

ただやはりパソコン(もしくはスマホ)を見ながらのレッスンなので、画面をばんばん叩いたりよだれがついたベタベタの手で触りそうな0歳にはさすがにまだ早いと思います。

メリット④ 4時間前までキャンセル可能

子供向けのレッスンでやっぱり心配なのはキャンセルですよね。

前日まで元気だったのに、朝起きたら急に熱が…なんていうこともしょっちゅうあります。

リップルキッズパークはレッスン開始の4時間前までキャンセル可能なので体調不良に対応しやすい!

オンラインスクールによっては24時間前までにキャンセルしないといけない所もあるので、かなり良心的ですね。

キャンセルはネットのアカウントから簡単に出来るので、親の負担も少ないです。

メリット⑤ 先生を指名できる

体験レッスンを受けてみてよかったなと思ったのが、事前に先生の紹介動画を観て相性の良さそうな先生を指名できたこと。

写真と紹介文だけではなく、実際にしゃべったり歌を歌う様子が見られるも助かります。

今回受けた体験レッスンでは歌と手遊びをしてほしかったので、手遊びをしている動画がある先生を選びました!

また、うちの娘たちは英会話未経験なので、声のトーンイントネーションが聞きやすい先生を選ぶこともできました。

全先生の紹介動画は会員でなくても公式サイトからチェックできます。ぜひ参考にしてくださいね↓

>>子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク(公式サイト)

メリット⑥ 先生が子供慣れしている

リップルキッズパークは子供専門のオンライン英会話なので、先生たちはみんな子供相手に慣れています。

実際、娘たちは体験レッスン中に何度も画面からいなくなったり、途中からどっかへ走っていってしまったり、ふざけたりしましたが、先生はまったく動じません!!

見ているこっちがハラハラしていましたが、先生はぜーんぜん気にせず、ちゃんとレッスンを進めていました。

 

子供に慣れていない先生だと、こういう時苦笑いしたりレッスンが止まってしまったりするんですけどね。

全然そんな心配はいりませんでした。

歌も子供聞きやすいようにゆっくりと歌ってくれたり、さすがです!

メリット⑦ フォニックスや英検レッスンが受けられる

子供一人一人に合ったレッスンをしてくれるリップルキッズパークの先生ですが、希望すればフォニックス英検に特化したレッスンもおこなってくれます。

引用:リップルキッズパーク公式ページ

↑講師紹介のページに「フォ」「リ」「英」のマークが付いています。

例えばオンラインで英検二次試験(面接)対策をしたいなら、この「英」マークの表示がある講師を選択します。

一般的な英会話教室でマンツーマンの英検対策をしてもらおうと思うとそれなりにお金がかかるので、オンラインで安く済ませられるのはメリットですね。

メリット⑧ 受講料が安い!

もともとオンライン英会話は一般の英会話教室に比べて安いですが、その中でもリップルキッズパークの値段設定は良心的!!

引用: リップルキッズパーク公式サイト

 

とくにこの「さくさく週2プラン」が4,444円ってかなりお得です。

一般的なオンライン英会話に兄弟2人が週2回受講したら

(例)週1のレッスン料2,500円×週2×2人=10,000円

ですが、リップルキッズパークなら兄弟がいっしょに受講しても4,444円なので

10,000円 – 4,444円 = 5,556円もお得!!!

これはかなりのメリットですね。

リップルキッズパークのデメリット

デメリット① 先生への要望は英語で伝えないといけない

先生への細かい要望ができるのは大きなメリットですが、それを自分で英語で伝えないといけないのは、英語が苦手な保護者にはデメリットです。

一般的な英会話教室だと事務員さんが日本人だったり、ネイティブの先生と日本人の先生がペアでレッスンをすることが多いですからね。

とは言え、最近のGoogle 翻訳などネットの自動翻訳機能はかなり質がいいので、よっぽど複雑で長い文章でない限りそれを使えばちゃんと翻訳されるはずです。

よっぽど英語が大嫌いで自動翻訳すらやりたくない!!!という極端な例を除けば、とくに問題はないと思います。

また、リップルパークのカスタマーサービスは日本語でOKです。事務的なことは日本語で問い合わせできるので心配いりません。

デメリット② レッスン予約は早い者勝ち

レッスンの曜日&時間は固定ではなく、毎回自分で予約しないといけないです。

なので、人気の先生や時間帯は予約が早く埋まってしまう!!

子供のレッスンだとどうしてもみなさん同じような時間帯にレッスンを予約しますからね。

どうしてもこの曜日しか開いていない…!という場合は、なるべく早めに予約をした方がよさそうです。

 

人気の先生も予約がすぐ埋まりますが、個人的には一人の先生にこだわらなくてもいいのかな?と思ってます。

いろんな先生のレッスンを受けられるのもオンライン英会話の醍醐味ですしね。

お気に入りの先生が予約できなかったら、どんどん他の先生のレッスンも受けてみるのがおすすめです。

デメリット③ フィリピンの祝日はレッスンお休み

リップルキッズパークの先生はみなさんフィリピン人です。

ということで、フィリピンの祝日はレッスンがお休み

しかも

フィリピンでは急遽休日が移動になることが御座います。
日本では考えられない事ですが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

リップルキッズパーク公式サイト

とのこと!!!

そういうこともあるんですね~知らなかった!

ということで、レッスン予定が急に変わることもあるかもしれません。

せっかくなので、これを機に子供とフィリピンの祝日について学んでみるのも楽しいかもしれないですね

デメリット④ 先生がテンションが比較的低い

子供の英会話教室というと、どうしても、こう、先生の声が大きくてジェスチャーも大げさで、とにかく明るく元気に HOW ARE YOU~~~~?!?! HAHAHA みたいなイメージですが、リップルパークの先生はそんな感じではありません。

どちらかというと大人しそうな先生が多いです。

(オンラインに限らずわたしの知ってるフィリピン人の先生は大人しめな人が多いので、国民性なのかな?)

なので、そういう元気いっぱいWAHAHAな先生をイメージしてると「ちょっと違う」と感じるかもしれません。

もちろん、暗いわけじゃないですよ!!

みんな可愛らしい、優しそうな先生ばかりです。

むしろ、うちの娘たちは元気すぎる先生だと引いてしまうタイプなので、こうやって優しく一定のテンションで話しかけてくれるタイプの先生の方が相性がいいと感じました。

体をいっぱい動かしてイエーーイ!ってやるのが好きな子供には、ちょっと物足りないかもしれません(そもそもそういう子はオンラインよりも実際の教室レッスンの方があっているかもしれないですね)

こればかりは相性や慣れなので、実際にレッスンを受けて判断するしかありません。

デメリット⑤ 先生の英語に訛り(なまり)がある

すでに書いた通り、リップルキッズパークの先生はみなさんフィリピン人です。

なので先生たちにはフィリピン訛りがあり、いわゆる「アメリカ英語」などの日本人が想像する「ネイティブ」とは違うかもしれません。

個人的にはまったく気になりませんが、気にする人は気にすると思ったのであえてデメリットに書かせてもらいます。

 

絶対にアメリカ英語がいい!!!

絶対にイギリス英語がいい!!

 

こんなこだわりがある場合、リップルキッズパークはやめた方がいいかもしれません。

というか、オンライン英会話はフィリピン人講師が多いので、その場合オンライン英会話は向いてないかも…。

個人的には訛りがどうこうよりも、レッスンの分かりやすさ、子供が楽しんでいるか、続けやすさ(授業料の安さ含む)の方が重要なので、あまり訛りにこだわる必要はないと思いますけどね。

まとめ

子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパーク。

最大のメリットは兄弟が同時に受講できること、先生が子供慣れしていることとレッスン料が安いこと。

大きなデメリットはありませんが、人気の先生は予約が取りにくいことなどがあります(←これはどのオンライン英会話スクールでも同じですね)

あとは先生との相性が重要ので、先生の紹介ページを確認したり、しっかりと体験レッスンをしたり、慣れるまで毎回違う先生を選んだりするのをおすすめします。

 

ちなみにリップルキッズパークの無料体験レッスンは2回受けられるので、試しに2回とも違う先生を選んでみるといいと思います。

はじめて英語を学ぶ子供なら、初回は歌や手遊び、2回目はフォニックスを試してみる。

英検受験を検討している子なら、初回は一般内容、2回目は英検対策などなど。

 

うちも4歳と2歳の姉妹も先日オンライン体験レッスンを受けました。

人見知りなので心配しましたが思いのほか楽しそうで、さすがプロの先生は違う!

その時の様子はこちらに詳しく紹介しているのでぜひ参考にしてくださいね(写真付きです)

>>【体験レポ】子供専用オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを受けてみた!

【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパークの無料体験をしてみました!幼児2人(4歳と2歳)とママが同時にレッスンした様子を写真付きでご紹介します。...

体験レッスンの予約はこちらから↓

>>子供専門オンライン英会話リップルキッズパーク(公式サイト)

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA