移住までの道のり

【家族で移住】カナダ永住権申請までの手順を公開!【Express Entry】

こんにちは、家族で移住計画中のぽこたに(@pokoblog01)です

 

2019年8月にカナダ永住権の申請が完了し、現在日本で結果待ちをしています。

 

この記事では、カナダに移住したいけど申請手順がややこしい…と困っている方のために、その手順を分かりやすくまとめました。

今回はわたしが申請したカナダ移民プログラム Federal Skilled Worker Class (Express Entry)に沿った方法です。

(国際結婚などによるファミリースポンサーシッププログラムなどはまた別の手順になるので参考になりませんよ!)

エクスプレスエントリーを使った永住権申請の大まかな流れはこちら:

【Express Entry Profile 入力、提出】

【Invitation to Apply (申請許可発給)】

【Application for Permanent Residency(永住権申請)】

それでは詳しく見ていきましょう。

この記事は日本人の家族日本からカナダ永住権を申請したときの体験をもとに書いています。

すでにカナダに住んでいる、配偶者が外国人など状況によって申請方法は変わります。必ずカナダ移民局のサイトで確認し、ネットにある情報(この記事含む)はあくまで補助として参考にしてください!

まずはExpress Entry の制度を確認

スキルドワーカープログラムで永住権を申請するのにいちばん大切なのはExpress Entry (エクスプレスエントリー)制度をしっかりと理解すること。

まずはカナダ移民局の公式サイトを読んで、どんな条件でどんな証明が必要なのかチェックしましょう。

Immigration and Citizenship- Government of Canada

Express Entry制度の詳細はこちら:

Immigrate through Express Entry- Government of Canada

移民局の公式サイトを読めば全てが書いてあります。

 

わたしも Express Entry (エクスプレスエントリー)についてまとめているので、参考にしてくださいね。

関連記事⇒ 【カナダ永住権】Express Entry とは?手順、内容、注意点、よくある質問を解説!

【カナダ永住権】Express Entry とは?手順、内容、注意点、よくある質問を解説!日本人がカナダ永住を目指すときに知っておくべき Express Entry (エクスプレス・エントリー)について解説します。 簡単...

関連記事【カナダ永住権】Express Entry 合格に必要なスコアは?点数を上げる具体的な方法も紹介!

【カナダ永住権】Express Entry 合格に必要なスコアは?点数を上げる具体的な方法も紹介!カナダに移住に興味があってまずは Express Entry(エクスプレスエントリー)に登録したいけど、一体どれぐらいのスコアがあれば審...

 

ちなみに…わたしは移民局の公式サイトを100回以上読みました!!!

いや、もっとかも!!

かなり真剣に読んで、理解して、申請に挑みました。

それぐらい大事なことが書かれているので、移住したい方はまず公式サイトを読みましょう。

 

さらっとネットで検索してわかった気になっているとこんなことが起こります…

「え、このプログラムで申請しようと思ったのに、実は条件クリアしてなかった…」

「ネットには○○と書いてあったのに、本当は違うじゃん!」

「○○の書類が必要だなんて知らなかった…もう遅い…」

 

カナダの移民制度は比較的シンプルですが、それでも慣れない英語やうっかりで勘違いすることがあります。

移民制度は頻繁にルールが変わるので、ネットの情報は古い可能性もあります。

ちなみに移民コンサル会社のサイトでさえ最新の情報にアップデートされていないことだってあります(そういうの、何度も見ました)。

さらに、永住権の取得方法は人によって全然違います。

ネットの情報はあくまで補助的なものとして、基本的にはカナダ移民局のサイトを頼りにしましょう。

※この記事は2019年8月に永住権申請した際の体験をもとに書いています。

自力で申請するか、コンサルに依頼するか決める

エクスプレスエントリー制度は理解した。

その次に迷うのが、申請を自力で済ますのかコンサル(弁護士)に依頼するのか?という点。

わたしは最初から最後まですべて自力で申請しましたが、メリットもデメリットもあります。

こちらの記事も参考にしてくださいね。

関連記事⇒ 【カナダ移住】ビザ申請は自力か移民コンサルに依頼するか?それぞれのメリットデメリットを紹介

【カナダ移住】ビザ申請は自力か移民コンサルに依頼するか?それぞれのメリットデメリットを紹介こんにちは、家族でカナダ移住計画中のぽこたに(@pokoblog01)です。 カナダに移住しよう!と決めてから、最初に悩む...

簡単に言うと、英語ができるなら自分でできます。

英語ができないなら移民コンサルタントに頼みましょう。

IELTS(アイエルツ)受験

次にするべきことは、英語試験の準備。

移民局のサイトにも書いてありますが、Express Entry に申請するには最低限の英語能力が必要です。

>> Language requirements — Skilled immigrants (Express Entry)

Express Entry で認められている英語試験は2種類。

  • IELTS (アイエルツ)
  • CELPIP(セルピップ)

この記事を書いている日(2019年11月7日)現在、CELPIPは日本国内では受験できません。受験可能な地域はカナダ、アメリカ、中国、インド、フィリピン、UAEのみです。

⇒ Currenty Testing Locations : CELPIP

なので、日本からカナダ永住権を申請したいなら、IELTSを受けるしかありません。

(フランス語で申請もできますが、ほとんどの方が該当しないと思うのでこの記事では省略します!)

※IELTSスコアの有効期限は2年!あまりに早く受験しすぎると期限切れするの要注意※

Education Credential Assessment Report 取得

Express Entry Profile に入力・提出するには Education Credential Assessment Report が必要。

日本語に直すと学歴評価証明書でしょうか。

これめっちゃ重要。カナダ以外の学歴でポイントをもらうためには必ず必要です。

 

卒業証明だけじゃだめなの?と思うかもしれませんが、簡単に言うと

移民局
移民局
日本の○○大学卒業?そんな大学名言われても外国の大学なんて知らんしそれが正式な大学なのかも知らん。

ちゃんと認定機関で証明書作ってから移民局に送ってや。

ということ。

カナダの移民局が指定した認定機関に卒業証明書を送ると、そこからカナダ移民局に学歴評価証明書が直接送られます。

「この人は○○大学卒業とのことですが、それは本当にちゃんとした大学でしたよ」とカナダ移民局に連絡が行く、という感じですね。

Education Credential Assessment (ECA) についてはこちら

⇒Educational credential assessment: What it is (Government of Canada)

Express Entry Profile (プロフィール)入力

ここまで来て、やっとExpress Entry Profile (プロフィール)が入力できます!

専用のフォームがあるので、それに沿って必要項目を入力していきます。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 家族構成
  • 英語能力試験結果(IELTS)
  • 学歴
  • 職歴

などなど。

この段階ではまだ証明書類はスキャンしません。(例: IELTSのスコアは入力するけど、まだ結果表はスキャンしない)

あくまで手入力の自己申告です。

すべて入力してミスがないか確認して、プロフィールをオンラインで提出します。

次に、Invitation to Applyが届くのを待ちます。

Invitation to Apply (ITA)取得

Express Entry Profile に入力された情報をもとに、スコアが計算されます。

そのスコアが Round of Invitation(申請許可の選抜)最低限スコアを超えていると、Invitation to Apply (ITA、申請許可)が発給されます。

ITAが発給されるためのスコアについてはこちらでも紹介しています。

関連記事【カナダ永住権】Express Entry 合格に必要なスコアは?点数を上げる具体的な方法も紹介!

【カナダ永住権】Express Entry 合格に必要なスコアは?点数を上げる具体的な方法も紹介!カナダに移住に興味があってまずは Express Entry(エクスプレスエントリー)に登録したいけど、一体どれぐらいのスコアがあれば審...

ITAが届いてからやっと永住権の申請ができます。いよいよ本番!

健康診断を受ける

これはどのタイミングでもいいのですが、最終的な申請までに必ず upfront medical exam (事前の健康診断)を受けないといけません。

健康診断の有効期限は1年とかなり短いので、なるべくギリギリに受けることをおすすめします。

申請途中(結果待ちの期間)に期限が切れたら、また受けにいく必要があります。

時間もお金もかかるので、なるべくこれは避けたいですね…。

必要な証明書を集める

さて、Invitation to Applyが発給されてから永住権申請までの期限は60日です。(以前は90日だったので、そう書いてある記事も多いですがそれは古い情報です!)

それまでに下記の書類を集めてアカウントにアップロードします。

ここで紹介する証明書は一例です。

  • 家族構成
  • 学歴
  • 職歴
  • 健康状態その他個人の経歴

によって必要な書類は異なります。

必要書類のチェックリストはアカウント内に表示されるので、必ず自分のチェックリストに沿って準備しましょう!!

パスポート

家族で申請する場合、全員分のパスポートのスキャンコピーを提出します(乳幼児含む)。

下記のページをスキャンしましょう:

  • 証明写真・氏名・生年月日のページ
  • 出入国スタンプが押してある全てのページ
  • その他なにか追記事項が記載されているページ

たとえばわたしの場合、結婚による指名変更について記載されているページがあったので、それもスキャンしました。

IELTS(アイエルツ)結果

IELTS(アイエルツ)のスコア結果はExpress Entry Profile の時点ですでに手入力していますが、その証明が必要です。

結果表をスキャンしてアップロードしましょう。

卒業証書、成績証明

日本の学歴を証明する場合、必ず英語(またはフランス語)に翻訳したものも用意します。

卒業証書だけでいいのでは?という噂も聞きますが、アップロード欄にしっかりと Transcript (成績表)とも書かれていました。

大学・大学院の学歴でポイントを申請したなら高校の証明書はいりません。

無犯罪証明書

Police Certificate も必ず必要です。

自治体よって発行方法が違うので、公式サイトなどで確認しましょう!

銀行の残高証明

永住権申請には最低限の貯金があることを証明する必要があります。

必要な貯金額は申請人数(同時に永住する家族の人数)によるので、移民局のサイトで確認しましょう。

職歴証明書

Skilled Worker プログラムで申請するなら職歴証明書はめちゃくちゃ重要な書類です。

この証明書に不備があって審査を落とされる人が大勢います。

それだけややこしいので二重にも三重にもチェックしましょう。

戸籍謄本

これは婚姻状況や子供の有無によって変わります。

結婚しているならその証明。カナダでは Marriage Certificate (結婚証明)と呼ばれますが、日本に結婚証明書はないので代わりに戸籍謄本を提出しました。

同じように、子供がいるなら Birth Certificate (出生証明)が必要ですが、これも日本にはないので代わりに戸籍謄本を使いました。

もちろんすべて英語(またはフランス語)の翻訳も用意します。

証明写真

ちゃんとした写真屋さんで撮影した証明写真が必要です。

スマホで撮影してパソコンで加工は絶対にやめた方がいいです。

サイズなど指定もあるので必ず公式サイトで確認しましょう。

健康診断証明

健康診断を受けると、病院名や日時、Client ID (患者ID)が記載された証明書を発行してもらえます。

それをスキャンしてアップロードしましょう。

その他証明書類

その他、必要に応じて提出する書類は

  • フランス語の能力証明
  • カナダ国内企業の内定証明
  • コンサルを利用しているならその証明

などなど。

繰り返しになりますが、申請する個人(とその家族)の経歴によって必要書類は変わってくるので、必ず自分のアカウントに表示されるチェックリストを確認しましょう!!!

いよいよ永住権の申請!!

書類をすべてそろえてスキャン→アップロードしたら、いよいよ永住権の申請!!

申請は簡単です。

ボタンをポチっと押すだけ!!!

あとはもう一度名前を入力したり、申請料の支払いを済ませておしまい。

結果を待つ(途中で指紋提出あり)

あとは結果を待つのみ。

が、しばらくすると biometrics (バイオメトリックス)の提出を要求されます。

バイオメトリックスとは証明写真・指紋のこと。

証明写真はすでに提出してるのになんでー!!!って感じですけどね…

バイオメトリックス申請についてはこちらで詳しく紹介しています

【カナダビザ申請体験談】バイオメトリックス予約方法、場所、当日の流れと注意点

【カナダビザ申請体験談】バイオメトリックス予約方法、場所、当日の流れと注意点こんにちは、カナダ移住計画中のぽこたに(@pokoblog01)です。 先日、カナダビザ申請に必要な Biometrics (バイ...

これが終わったら、また結果を待つだけです。

カナダ永住権申請のまとめ

カナダの永住権申請方法(Express Entryプログラム)をまとめると

【Express Entry Profile 入力、提出】

【Invitation to Apply (申請許可発給)】

【Application for Permanent Residency(永住権申請)】

流れは一度理解するととてもシンプル。

ただ、書類の不備が一つでもあるとアウトなので、必ず細かくチェックしましょう。

不安があるならプロの移民コンサルタントを頼ったり、直接カナダ移民局に問い合わせることもできます。

ミスのないように慎重にすすめましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA