子ども英語

うちの子に合うのはどっち?オンライン英会話か教室型スクール、選び方を解説

こんにちは、ぽこたにです。元子供英会話講師です。

 

最近人気のあるオンライン英会話と従来型の教室型英会話スクール

子供に習わせるならどっちがいいのだろう?

悩みますよね。

そこで今日は、元講師としてオンライン英会話教室型スクールか、どんな子にはどっちのタイプが合っているのかを解説します。

参考にしてくださいね。

オンライン英会話が向いている子ども

スピーキングだけ効率的に学習したい子

オンライン英会話のメリットはなんといってもスピーキングに集中できること。

とにかくスピーキングだけ効果的にしたい!という子には断然オンライン英会話がおすすめです。

例えば

  • 英語の成績はいいが、スピーキングが苦手
  • 将来留学したいので会話の練習に集中したい
  • 通っている塾ではスピーキングをしてくれない
  • 親もスピーキングが苦手で、練習相手になってあげられない

などなど。

オンライン英会話は一般的な英会話教室よりも授業時間は短いですが(25分)、その分スピーキングだけに集中できる。

オンライン英会話は授業料も安い(従来型の半額程度!)ので、「読み書きは家でするから、会話練習の分だけお金をかけたい!」という家庭にはコスパ◎です。

20~30分パソコンの前で座っていられる子

オンライン英会話はパソコン、タブレットやスマホを使っておこなうので、当然ですが画面の前に座らないと授業ができません

走ったり、体を動かすのが大好きな子にはこの20~30分が苦痛になってくるかもしれないですね。

もちろん幼児はじっとしていられないのが自然ですが、その場合は親もいっしょに受講して膝に座らせるなど対策が必要です。

30分は長く感じますが実際にレッスンが始まると意外とすぐに時間が立つので、何度か繰り返すうちに座っていられるようになることもあります。

「30分は無理!」とは決めつけず、しばらく様子をみるのと良いでしょう。

自分のペースでレッスンを進めたい子

オンライン英会話は基本的にマンツーマンなので、子供のペースにあったスピードでレッスンを進めることができます。

ゆっくりマイペースな子やどんどん先に進みたい子など、他人を気にせず学びたい子にはぴったりです。

個人の興味や目標に合わせたレッスンをしてくれることもあるので、例えば「今日はこの内容について話したい」「今日はこれを質問してほしい」など先生に要望することもできます。

周りに流れずにしっかりと英会話の練習がしたいならオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話が向いていない子

1対1で話すのが苦痛な子

中には先生と1対1で話すのが苦手な子もいます。

オンライン英会話はどうしても先生とマンツーマンになるので、会話が苦痛だと辛い思いをします。

ただ、オンライン英会話でも複数人(兄弟など)といっしょにレッスンを受けられることもあるので、人見知りが強い子は兄弟同時受講など検討した方がいいでしょう。

実際にわが家の長女(4歳)は極端な人見知りですが、妹(2歳)といっしょに受講することで終始機嫌よくレッスンを受けることができました。

>>【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた

【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパークの無料体験をしてみました!幼児2人(4歳と2歳)とママが同時にレッスンした様子を写真付きでご紹介します。...

ただし、どうしても画面越しでの会話が苦痛、という子もいます。そういう子は教室英会話の方がいいですね。

パソコンの前に座っていられない子

そもそもパソコンの前に座っていられないと授業になりません。

オンライン英会話は画面越しで先生とコミュニケーションを取るので、画面からいないと声だけしか聞こえなくなります。

ずっと座りっぱなしとまではいかなくても、大半を画面の前で座っていられる状態が好ましいでしょう。

ただ、

「うちの子には無理かな…」

「まだ幼いし、じっとしているのは無理…」

と思われるかもしれませんが、オンライン英会話にも体を動かす手遊び珍しいアクティビティは取り入れられているので、意外と時間はアッと言う間に過ぎてしまいます。

それに、子供専門のオンライン英会話コースなら先生も子供相手に慣れているので、多少走り回っていても気にしません。

うちの4歳2歳姉妹もレッスン中にふざけてテーブルの下に隠れたり、走ったりしましたが、先生は一切気にする様子はなく、レッスンはスムーズに進みました。

>>【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた

【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパークの無料体験をしてみました!幼児2人(4歳と2歳)とママが同時にレッスンした様子を写真付きでご紹介します。...

それに、成長したり慣れたりすると少しずつちゃんと座っていられるようになるので、焦らず様子を見るのもよいでしょう。

 

続いて、従来型の英会話教室が向いている子と向いていない子の特徴です。

教室型英会話スクールが向いている子

友達といっしょなら通いたい子

英語にあまり興味がないけど、友達といっしょなら楽しい!

そんな子には教室の英会話の方がおすすめです。

楽しく通えばそれだけ効率良く英語も吸収できますからね。

また、友達が一緒ならそれだけでも長く続けられる可能性がある、というメリットもあります。

走ったり競争するゲーム、アクティビティをしたい

中には会話ではなく、体を使ったアクティビティを通した方が英語がしっかり定着する子もいます。

他の生徒と競争したり、走ってカードを取ったり。

こういうアクティビティはどうしてもオンライン英会話ではできません。

教室の中を動き回れる従来型の英会話教室の方がおすすめです。

季節のイベントを楽しみたい

教室型の英会話スクールの醍醐味といえばやっぱり季節のイベント。

ハロウィンクリスマスなど、楽しみにしている子もたくさんいますよね。

イベントが大好きな子なら英会話教室の方がおすすめです。

オンライン英会話だとどうしても季節感はなくなります。

教室型英会話スクールが向いていない子

友達といるとふざけて遊んでしまう子

友達といっしょに通えるのはメリットになりますが、ふざけすぎて授業にならなくなるならそれはデメリットになります。

レッスン中に友達とじゃれて先生の話を聞いていない。授業に関心がない。

そのような場合、1人で静かに受けられるオンライン英会話の方がしっかりと英語に向き合うことができます。

レベルが合っていないクラスに入れられる子

これは生徒だけでなく教室側の問題でもあります。

教室型の英会話スクールは、基本的に年齢の近い子を同じクラスに入れることが多いです。

(ある程度幅はありますが、例えば5歳児と12歳児が同じクラスになることはほぼありません)

なので、自分の英語レベルに合っていないレッスンを受けざるを得ないケースもあるんですね。

すごく英語の理解力が高いのに同じ年齢の初心者クラスに入ったり、反対に、レッスンに全くついていけないのによくできる高学年クラスに入れられたり。

そうなると辛いのは本人。

それなら個別のレベルに対応してくれるオンライン英会話の方が自分にあった内容を受講することができるでしょう。

それでも決まらないなら親の都合もOK

うちの子、オンライン英会話でも教室の英会話でもどちらでも良さそう…

じゃあどうやって決めればいいの!?

と迷っている方に朗報。

その場合、親(家庭)の都合で決めてもOKです。

安さで考えるなら圧倒的にオンライン英会話

まずは家計の事情。

オンライン英会話の最大のメリットはその安さ。

レッスン時間は短いですが、教室型スクールの授業に比べると約半額です。

安ければ長く続けられるし、長く続ければ英語を長く学べる。

習い事の費用を少しでも抑えたい…という家庭には断然オンライン英会話がおすすめ。

レッスン中先生に任せっぱなしにしたいなら教室型スクール

教室英会話の場合、親は入口まで送迎して先生に引き渡せばそこでしばらく子供とはお別れ。

子供のレッスン中に家事を終わらせたい、買い物に行きたい、他の兄弟の送迎、仕事を終わらせたい、束の間の休憩をとりたいなどの時間の確保ができます。

しかも45分~60分とある程度まとまった時間ですよね。

オンライン英会話は25分。

まだ自分でパソコンの設定などできない子どもの場合、親がその場にいてセットアップしてあげる必要があります。

送迎が難しいならオンライン英会話

次は送迎問題

オンライン英会話なら自宅でレッスンを受けられるので、送迎が不要。

教室型スクールも子供だけで通学する場合がありますが、距離が遠かったり雨の日、時間帯が遅い日などはどうしても送迎したいですよね。

なるべく親の負担を減らしたいなら送迎不要のオンライン英会話の方がおすすめ。

学校英語、受験対策なら教室型スクール

オンライン英会話はスピーキング練習にぴったりですが、学校英語受験対策には向いていません。

オンライン英会話の先生はフィリピン人講師が多く、日本の中学~高校英語や受験を経験したことがないからです。

それに、学校英語と受験英語は基本的にライティングとリーディングと試験対策ですよね。

そうなると、画面越しの学習はデメリットになります。

学校の試験対策、受験英語対策をしたいとはっきりした目標があるなら、それを専門にしている教室型スクールの方が効果的でしょう。

何はともあれ先生との相性が大事

ここまでオンライン英会話教室型スクールの特徴を見ていきました。

しかし、いちばん大事なのはやはり先生との相性

先生との相性が悪ければ、せっかくのレッスンもつまらなくなります。

 

どんな先生がいい先生か?結局それは人によりますよね。

 

元気いっぱいな先生、大人しく優しい先生。

たくさんしゃべる先生、ゆっくりしゃべる先生。

おもしろ話が好きな先生、まじめに淡々と進める先生。

 

それだけではなく、先生の声の質やイントネーション、表情なども相性があります。

どれだけレッスンの質がよくても、先生との相性が悪ければそれだけで台無しです。

最終的にいちばん重要なのは子供が信頼できる先生を見つけることです。

まとめ

子供に英会話を習わせたいけど、オンライン英会話教室型英会話スクール、うちの子にはどっちが合ってるの?

まとめると、それぞれの特徴はこちら:

【オンライン英会話】

  • スピーキングだけに集中できる
  • マンツーマンでレベルにあったレッスンを受けられる
  • 圧倒的に安い
  • 送迎不要、自宅からできる

【教室型英会話スクール】

  • 友達と楽しく通える
  • 季節のイベントを楽しめる
  • 読み書き、試験対策も見てもらえる

コスパよく会話の練習だけしたいなら、オンライン英会話。

楽しく通いたいなら教室型スクールがおすすめです。

 

そして何より大事なのは子供と先生の相性。

最近はオンライン英会話も教室型スクールも体験レッスンが充実しています。

いろんなスクールをチェックして、「これだ!」と思える先生を見つけくださいね。

 

次の記事 >>【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた

【体験レポ】子供専門オンライン英会話リップルキッズパークの無料体験レッスンを幼児2人が受けてみた子供専門のオンライン英会話、リップルキッズパークの無料体験をしてみました!幼児2人(4歳と2歳)とママが同時にレッスンした様子を写真付きでご紹介します。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA