育児を楽しむ方法

え?!まだワンオペで子供2人お風呂に入れてるの!?なぜか誰もやってない超楽チンな方法

こんにちは、二児の母のぽこたにです。

二人育児で困ることと言えば「母親1人で子供2人をお風呂に入れる」問題ですよね。

 

「みんなどうやってやってるの?!」

「ワンオペで子ども2人をお風呂に入れるの大変すぎ!」

「下の子0歳の時はどうするの!?」

 

などという不安をよく聞きます。

が、わたしにとってはどれも「???」だったんです!

なんで、みんなワンオペのときにわざわざ全員でお風呂に入ろうとしてるの??

え?わたしワンオペのお風呂でストレス感じたことないけど、これ普通じゃないの?!

実は自分のやり方はメジャーじゃないと知って衝撃でした。

今日はそんなストレスフリーなワンオペお風呂手順をご紹介します。

先に答えをいうと、「下の子ベビーバス、上の子シャワー、自分シャワー」です!

毎日お風呂に入るという概念を捨てる

この「お風呂に毎日浸からないといけない」というそもそもの概念。

日本人ならもう意識にしみこみ過ぎて、疑問にすら思ってない方が多いです。

が、お風呂なんて毎日浸からなくてもいいから!!!!

大人も子どもも毎日お風呂に浸からなくてもいいから!!

まずはそれを覚えていてください。

下の子はとりあえずベビーバス

新生児までは沐浴、その後は大きい浴槽…と書かれた育児書が多いです。

いやいや、沐浴なんて何歳までやったっていいじゃん!!

沐浴めっちゃ便利だよ!!

うちは丸1歳になるまでベビーバスに入れてたよ!!0歳のときはずっとベビーバス使ってたよ!首座るまでどころか、腰が座ってお座りできてもまだベビーバス活用してた!

ベビーバスを使う【メリット】こんなにあります。

  1. 安全
  2. お湯少なくて済む
  3. 好きな時間帯に使える
  4. 機嫌悪くなったらサッと出られる
  5. 万が一途中でウンチしても、被害が少ない

ほら、いいことだらけじゃないですか?

とにかくこの①が一番重要ですよね。安全!一瞬目を離したすきに溺れる危険性がある浴槽にくらべてだいぶマシです(それでも絶対に目は離しちゃダメです)

なので、とりあえず下の子はしばらく沐浴使っておけばOKです。無理に大きいお風呂いれなくていいです。

ベビーバスを使って下の子だけ適当な時間に入れちゃいましょう!

上の子はシャワー

続いて上の子。

二歳差なら2歳ですね。うちも二歳差なので分かりますが、2歳はまだ大きなお風呂では怖くて一瞬も目を離せません。

ワンオペでお風呂入れるときって必ず一瞬目を離す瞬間ないですか?

自分(母親)が髪の毛洗ってるときとか、シャワーで流してるときとか、下の子の着替えをしているときとか。

いやもう怖すぎでしょ。

乳幼児なんて3秒あれば溺れますよ…しかも、たった数センチのお湯でも溺れてしまう。しかも、子どもって溺れるときにワーワーバシャバシャせず、スッと静かに溺れてしまうから気が付きにくいんです!!!本当に怖いんです!!!

そんなリスクを負ってまでワンオペでお風呂に入れるメリットってなんですか?!?!わたしには分かりません。

ということで、わたし一人しかいないときは上の子はいつもシャワーです。洗い場に立たせて、上の子だけササッとシャワーで済ませます。

上の子をシャワーで済ます【メリット】はこちら。

  1. 安全
  2. 時短できる
  3. 子どもたちの機嫌がいいときにできる

この③ですが、お風呂って「今お風呂にしたい!」と急に思い立っても、まずは洗わないといけないし、お湯をためないといけないし、お湯入れてから時間がたちすぎると冷めちゃうし、面倒なんですよね。

それに比べてシャワーなら「よし、今入るぞ!」と決めたらすぐに入れます。

そしてシャワーだとサッと済ませられるのが本当にいいですよ。夜のワンオペって食事や片づけ、着替え、寝かしつけがって大忙しなのでゆっくりお風呂に入ってる時間もったいないです。さっさと済ませましょ。

自分は適当な時間にシャワー

そして最後は自分(母親)のお風呂ですが、こちらもシャワーで済ませます。

入る時間帯は人によりますが、わたしは夕方に入ったり寝かしつけのあとに入ったりします。

もちろんゆっくりは入れないですけどね。でも浴室に子ども2人といた状態に比べたら、だいぶましです。

お風呂は夫が休みの日に!

じゃあ子どもたちはお風呂に入ったことないの!?

いやいや、そんなことは一切ありません。

夫がいる時は基本的にいつもお風呂です!

子どもたちもパパ=お風呂に入る日と認識しているようです。

なので最低週2回はお風呂にゆっくり浸かっています。早く帰ってきた日もそうなので、実際には週3回ぐらいです。

夫がいる日ならお風呂の最中に目を離す心配もないし、お風呂の中でゆっくり遊ぶ時間も取れるし、わたしもピリピリしなくていいし、いいことだらけです。

週2回お風呂に浸かれるなら、子どもたちにとっても十分じゃないですか?週1回でも全然問題ないと思います。

下の子が成長したら

現在、わが家の子どもたちは4歳と2歳です。

当たり前ですがベビーバスはとうの昔に卒業しています。

では、最近のワンオペお風呂事情はどうなっているかと言うとー…!!

子どもたち2人同時にシャワーです!!!

洗い場に立たせて、さっさとシャワーで洗います。ちゃんと髪の毛も体も洗ってるので、問題ないですよね。

相変わらずパパが休みの日=お風呂の日と思っているようです。ワンオペシャワーで子どもたちから文句が出たことは今まで一度もありまえんよ!

まとめ

二人育児でよく聞くワンオペお風呂問題。

全員一緒に入る、という考えを捨てれば全然ストレスになりません!

大変なら子ども2人とお風呂に入るのは諦めましょう

みんなバラバラに入った方が楽な場合もあります。

下の子は0歳だろうと1歳だろうとちゃんと体が洗えるならいつまでも沐浴使ったっていいし、上の子は基本的にシャワーだって問題ありません。

お風呂は体をきれいにするものです。

その目的が達成されるならどんな入り方でもOK!楽な方を選びましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA