【全員プレゼント】話題の豪華無料サンプルが必ずもらえる幼児通信教育ベスト4
関西のあそびスポット

JR神戸駅で配布中の「こどもきっぷ」もらってみた!

JR神戸駅でうわさの「こどもきっぷ」をGETしてきたのでレポします♪

「こどもきっぷ」とは?

「こどもきっぷ」とはJRや各私鉄が配布している未就学児専用のおもちゃのきっぷです。

電車に乗る際、小学生は小児切符を買わないといけませんが、小学生未満の小さな子供は切符を買う必要がありません。

しかし、小さな子供って大人と同じものを欲しがりますよね!

うちも電車を利用すると、子供たち(3歳、1歳)は切符やICOCAに興味津々です。

そんな切符がいらない小さな子供のために作られたのが「こどもきっぷ」です♪

これを持っていれば、大人と同じ気分が味わえて子供たちは大満足です!

こどもきっぷはいくら?どこでもらえるの?

なんと!こどもきっぷは無料です!!

駅の窓口で「こどもきっぷください」と言えばもらえますよ♪

手続きなどする必要はありません。予約もいりません。

※改札には通らないおもちゃの切符なので、間違えて通さないようにご注意ください!

JR神戸駅でこどもきっぷをもらってみた!

今回はJR西日本、兵庫県神戸市にある「JR神戸駅」でこどもきっぷをもらってみました♪

券売機の横に↑こんなポスターが貼られていたので気になっていました。

さっそく娘(3歳)を連れてJR中央改札口に行き、窓口にいた若い男性駅員さんに「こどもきっぷください」と言います。

「はい、3種類イラストのパターンがあって…あ、すみません、今2種類しかありません。どちらがいいですか?」と2種類のカードを見せてくれました。

娘が「こっち!」と言った方に、駅名と日付が書かれたスタンプを押して、手渡してくれました。

3種類目はまだ作っていなかったのかな?それとももう配布終了なのかは分かりませんでした。

さらに、隣にいた若い女性駅員さんが「こちらもどうぞ!」とJR西日本のシールもくれました♪♪

↑ こどもきっぷとシールをもらってご満悦♪

↑こどもきっぷをもらった駅のハンコ(下車印?)がもらえます。

切符の質は…めっちゃ手作り感満載です(笑)

正直、もっといい質のプリンターなかったの?!自宅用プリンター??という感じです。紙もそんなに分厚くない。

だけど娘はとっても嬉しそうだったのでよかったです♪

↑ 可愛らしいサンリオとJR西日本のコラボシールでした!新幹線とキティちゃんが載っています。

他の駅でももらえるの?

同じ時期に、すぐ近くの「JR三ノ宮駅」の窓口でもこどもきっぷについて聞いてみたら、こんなお返事でした。

「え?こどもきっぷ…?神戸駅でやってるって?ちょっと分からないです、うちではやっていません。」

えーーこんな近くなのに、配布してることすら知らないんだ。とりあえず三ノ宮駅では配布していないようです。

完全に各駅が単独でしているイベントのようですね。

過去には、JR兵庫駅、舞子駅、須磨駅などでも配布されていたそうです(現在は分かりません)。

JR以外にも京阪電鉄など、私鉄でも実施していることもあるようです。

特に夏休みなどの連休期間には子供向けのイベントとして実施していることもあるので、要チェックですね♪

まとめ

いかがでしたか?小さい子供がちょっとうれしくなるような「こどもきっぷ」。

無料でもらえるし、窓口で聞くだけでもらえるので、お出かけの際はぜひ活用してみてくださいね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA