関西のあそびスポット

こべっこランドは神戸市最高の無料室内遊び場!【赤ちゃん、幼児、小学生】

こんにちは!関西在住で2人目育児に奮闘中のぽこたにです。

私がよく子供たちと遊びに行く場所の一つが神戸市にある「こべっこランド」という子共向けの施設。

もうかれこれ100回以上行ってると思います。

ものすごくおすすめのスポットなので紹介します♪

こべっこランドのアクセス、開館時間

こべっこランドのいい所は、アクセスがとても良いこと!なんとJR神戸駅から徒歩5分です。

雨の日でもほとんど濡れることなく神戸駅から来ることができます(ただし最後の100メートルぐらいは屋根がないので、外を歩く必要があります)。

こんな駅近な遊びスポット、なかなかないですよね。

気を付けないといけないのが、毎週月曜日が閉館しているということ。うっかり月曜日に来て、あちゃーーと思ったこと何度もあります。神戸市が運営しているものなので、仕方がないですね。

開館時間は9:30~17:00です。

驚くのが、ここの入館料は無料ということ。毎日行っても無料です!

5階 プレイルーム

こべっこランドで一番有名で人気なのが5階にあるプレイルームです!

入口はこんな感じです。最近、下駄箱がロッカー式になりました!これで履き間違え防止になりますね。

ここで靴を脱いで中に入ると、向かって左にカウンターがあります。まずはそこで来館者数を記入しましょう。

プレイルームに入るとこんな感じです!無料とは思えないほどの充実っぷりですよね。

一番人気の遊具はこの↑写真の中央に映っているゴンドラ。

ローラー式の滑り台も人気です。ゆるやかなスロープなので、お座りができる赤ちゃんでも背中を支えてあげれば楽しめますよ。

ほかにも広めのボールプールがあります。飛び込み禁止ですがつい飛び込んでしまいたくなるような大きさです!

このプレイルームには大型遊具だけではなく、知育おもちゃもたくさん用意されています。

以前はちょっと古くて汚い(すみません!)おもちゃが多かったのですが、今年度(平成30年度)になってかなりおもちゃを入れ替えたようです!

新しくピカピカなおもちゃが揃ってうれしいですね♪ ハイハイの赤ちゃんから小学生まで楽しめるおもちゃが幅広く置いてあります。

プレイルームで遊ぶおすすめの時間帯は平日の開館直後、お昼時、閉館直前です。一番空いています。平日は朝10時を過ぎると人が増えてきます。日によっては児童館などの団体が来ることもあります!

平日の午後や週末は小学生が多数いるので、幼児連れだと気を使うかもしれません(しかし、赤ちゃんは赤ちゃん専用スペースがありますよ!)

5階 図書ルーム、コンピュータールーム

さて、プレイルームを出ると、同じ階に図書ルームとコンピュータールームがあります。

↑これが図書ルームです。結構広いですよね!赤ちゃん向け絵本や児童書、図鑑、紙芝居、なんと漫画まで置いてあります。

↑娘はここで大好きな「はらぺこあおむし」の大型本を楽しむのだ大好きです♪

こべっこランドのスタッフやボランティアによる読み聞かせ、折り紙会などもここで実施されているのでチェックしてみてくださいね。

図書ルームのおすすめ利用時間は平日です。平日ならどの時間帯でも混んでいません。むしろ貸切状態のことが多いです。

さすがに週末は小学生が多くいます。

(photo credit: こべっこランド公式サイト)

↑コンピュータールームは写真を撮っていなくてすみません(汗)これは公式サイトからお借りしました。パソコンを使って色塗りなどで遊ぶことができます。

コンピュータールームのおすすめ利用時間は平日です。平日ならほとんど貸し切り状態で使うことができます(しかし利用には時間制限があります!)

平日の午後は小学生で多少混みます。週末は小学生でほぼ満席になります!

5階 赤ちゃんスペース

2017年4月に新しくオープンした赤ちゃん専用スペースがこちら!

本当に赤ちゃん専用スペースで、「よちよち歩きができる子」ですら入ることができません。

なので、赤ちゃんをゴロゴロさせておいても安心なんです♪

家だと中々置けない大きいおもちゃなどがたくさんあってとっても楽しいですよ。

他にも赤ちゃん向けのおもちゃや絵本、ママ向けの雑誌も置いてあります。

6階 音楽室

さて、一つ階を上がって6階の音楽室を紹介します。

これが穴場なんです!!

ものすごくたくさんの楽器が置いてあって、しかも平日はいつもほぼ貸し切り状態

グランドピアノ、木琴、鉄琴、ギター、エレクトーン、ハンドベル、タンバリン、なんとドラムまで自由に触ることができます。

幼児がこんな立派な楽器を好きに触れる機会なんてそうないですよね。

しかもなぜかすごく空いています。

音楽室のおすすめ利用時間帯は平日の午前です。この時間だとほぼ貸し切りです。

午後は小学生が少し来てガヤガヤします。

週末は中々のカオスです(笑)小学生が多数いてみんな思いっきり楽器を弾いているので、なかなか赤ちゃんが入れるような感じではありません。

6階 工作室

同じく6階にあるのが工作室。用意されたキットを使って、簡単な工作を楽しむことができます。

この工作室のすごいところは、毎週違った工作が作れるということ!

↑牛乳パックで動く車を作ったり

↑砂アートを作ったり

↑ヤクルトの空き容器で笛を作ったり。

自宅で作ろうとすると材料を用意するのが大変ですが、ここではキットが用意されていて、手順もちゃんと説明してもらえるので簡単につくることができます♪

しかも無料です。材料費もかかりません。(※イベント時などは有料になることもありますが、通常は無料です)

ちなみに工作ができるのは2歳以上の子供だけです。ハサミなどを利用するので、安全のためですかね。

2歳未満の下の子がいる場合は紙をくれるので、お絵かきをして待っていればいいですよ♪

こべっこランドの授乳室

こべっこランドにはいくつか授乳室があります。

メインの授乳室は6階にあります。

↑カーテンで3つの部屋に仕切られています。各スペースには椅子、おむつ交換台、荷物置き用のカゴがあります。

なぜか公式サイトにはこの6階の授乳室しか案内されていませんが、実は4階にもあります。

↑これが4階の授乳スペースです。特に個別に仕切られていないので、誰か利用している人がいたら終わるまで待つか、一緒に使うしかありません。

しかし、今までこの授乳スペースを利用されているのは(わが家以外で)見たことがないので、混雑の心配はなさそうです。

どちらの授乳室も比較的綺麗なのですが、一つだけ難点が。

暑い!!!!

扇風機?送風機?のようなものはついていますが、エアコンはありません。夏はめちゃくちゃ暑かったです。

おむつ替えぐらいにはいいですが、何十分かけて授乳する必要があると辛いかもしれません。私はしんどくて、向かい側のウミエまでわざわざ行っていました (^^;

ちなみにおむつ交換台はここ以外に5階と7階の多目的トイレにも設置されています。

おわりに

いかがでしたか?神戸市で子育てをしているならぜひとも足を運んでみたいのがこのこべっこランド。

今回ご紹介した部屋以外にも、不定期のイベントや講演会も実施されているので是非公式サイトをこまめにチェックすることをおすすめします!

JR神戸駅で配布中の「こどもきっぷ」もらってみた!JR神戸駅でうわさの「こどもきっぷ」をGETしてきたのでレポします♪ 「こどもきっぷ」とは? 「こどもきっぷ」とはJRや各私鉄が配布...

こべっこランド基本情報

施設名 神戸市総合児童センター こべっこランド
開館時間 9:30am – 5:00pm
休館日 毎週月曜日、年末年始(月曜が祝日の場合はその次の平日)
利用料 無料 (イベントによっては有料もある)
住所 神戸市中央区東川崎町1-3-1
アクセス JR神戸駅 南に徒歩5分(※駐車場はありません!)
地図

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA