便利アイディア&グッズ

【今すぐできる】子供が風邪だけど元気な時の暇つぶし10選

2019年1月29日

子供の風邪、親としてはとっても心配ですよね。

病院に連れていくべきか、食べられるか、水分補給は、熱は…

気も抜けないし、不安もあります。

 

 

でも、実は同じぐらい大変なのが子どもが体調不良なのに元気なとき。

ずっと寝ていてほしいものですが、なかなかそうはいかず、退屈したり遊びたがったり。

だけど家の中でできる暇つぶしも限られているし、一体なにをして過ごせばいいの?!

 

今日は、そんな「風邪を引いているのに元気」な子どもがいるご家庭にぴったりの室内遊びをご紹介します!

いつもと違う動画を楽しもう

たとえ熱がないとしても、風邪のときはなるべく動き回らないでほしいですよね。

そんなとき、やっぱり頼りになるのが動画鑑賞

 

わたしの一番のおすすめは「U-NEXT」という動画配信サービスです!

 

え?YouTubeじゃダメなんかって?

実は、YouTubeは子どもに勝手に触らせたくない理由があります…

 

わたしがYouTubeを見せたくない理由

  • 子どもに見せたくない広告が勝手に流れる(暴力や差別、借金、エロ系も勝手に出てきます!!)
  • 終わりがないので、いつまでも再生してしまう
  • 迷惑系ユーチューバーなど、見せたくない動画がたくさんある

(もちろん完全に禁止はしてないですよ!ただ勝手に触らせるのはイヤだなと思ってます)

 

そこで、おすすめなのがこちらの「U-NEXT」。

動画配信サービスなので月額の利用料はかかりますが、31日間無料お試しできるので、その期間中に解約すればOKなんです♪

31日もあれば、子どもの風邪も治ってますよね!

 

U-NEXTで観られる動画例

  • おかあさんといっしょ
  • いないいないばあ
  • アンパンマン
  • 機関車トーマス
  • おしり探偵
  • スーパー戦隊シリーズ
  • かいけつゾロリ
  • ディズニー
  • 名探偵コナン
  • ダーウィンが来た!

など、子どもから大人まで楽しめる作品が多数!!

もちろん広告はないし、高品質・高画質。

(ちなみに人気のドラマや映画、コミックもあるので、大人も普通に楽しめます)

風邪で外に行けないときぐらいは、いつもと違う動画を見るのも悪くないのではないでしょうか。

\たっぷり31日間無料お試し実施中/

U-NEXT公式サイト

子どもが静かに集中してくれる♪

絵本の読み聞かせ

体調不良の定番の過ごし方と言えばやっぱり絵本の読み聞かせ

座りながらでも、布団の中で横になりながらでも読んであげられます。

体力も使わないし、繰り返し読めるし、落ち着いて過ごせるのが良いですね。

幼児はもちろん、小学生の子どもにもどんどん読み聞かせはした方が良いという研究結果もあるんですよ。

粘土遊び

座ってできる遊びと言えば粘土あそび

特に幼児には人気ですよね。

 

風邪のときに特におすすめなのが、使い捨てできる手作り「小麦粉ねんど」

ばい菌が付いた手で触ったり途中でくしゃみをかけても、終わったら捨ててしまえばOK!

粘土セットも楽天やAmazonで購入すればすぐに届くので、病み上がりに間に合うと思います↓

神経衰弱(絵合わせゲーム)

ダラダラ過ごすのに退屈してきたときにおすすめなのが、神経衰弱などの絵合わせゲー

幼児用の絵合わせカードはシンプルでルールもすぐに理解できるので、1セット買っておくと便利ですよ!

1歳~2歳で神経衰弱がむずかしすぎる場合、カードを表むきにして「同じのど~れだ」と遊べばOK。

アンパンマンなど分かりやすいキャラクターから初めて、数字、数、ひらがななど年齢に合わせて難易度を変えていけばいつでも遊べますよ。

 

小学生の子どもには、トランプを使えば簡単に遊べますね。

おままごと

おままごとやお店屋さんごっこなら、少しぐらい体調が悪くてもふだん通り遊べますよね。

パン屋さん、アイスクリーム屋さん、レストランなど設定を変えれば何度も遊べます。

 

手持ちのおままごとグッズに飽きてきたら、新聞紙や折り紙を使って「見立てあそび」を加えれば遊びのアイディアが広がりますよ!

例えば新聞紙を丸めておにぎり作り。赤い毛糸を使ってミートスパゲティーなど。

お医者さんごっこ

風邪を引いたときこそできる遊びがお医者さんごっこ

実際にお医者さんに行ったあとならイメージも湧きやすいですね!

本物のばんそうこうをやマスクをつけたり、聴診器や注射をする見立てあそびができます。

シール遊び

知育あそびとしてもよく知られているシール貼り遊び。風邪のときにもぴったりです。

わが家では常にたくさんのシールをストックして、いつでも遊べるようにしています!

ふわふわやプクプクしたシール、キラキラシール、ただの丸のシールなどいろんな種類を用意して飽きないようにしています。

お絵かき

お絵かきも座ってできるので風邪のときにぴったりですね。

クレヨンや色えんぴつ、いろいろな種類の筆記用具を準備しておくと長く楽しく遊べますよ。

お絵かきアイディア集はこちら→→子供とお絵かき、何を描いたらいい?ネタ切れマンネリで困ったときのアイディア7選

いつもと違うおやつ・ジュース

普段はあげる種類・量を気を付けているおやつですが、体調不良のときは特別!

甘めのドーナッツ、フルーツジュース、プリンなど好きなものを食べさせています。

体調が悪いと食欲なくなるので、少しでも喜んで食べてもらえるならいいかと思い、風邪のときは解禁しています。

風邪のときに【やってはいけない】遊び

外出

そろそろ元気になったし外出しちゃえ~っと思う方も多いですが…

それだけは絶対ダメ!!!!!

まず、病み上がりはまだ体力が完全に回復していないので悪化しやすいです。

そして、熱が下がってもしばらくは周りに感染させる恐れがあります!!

生まれたばかりの赤ちゃん、免疫力が低い子ども、持病がある子、お年寄りなど病気にかかったら重症化してしまう人もたくさんいます。

こういった人にうつさないためにも、病み上がりはしばらく外出せず家の中で過ごしましょう。

とくにインフルエンザなどの感染力が強い病気はその潜伏期間に注意してお医者さんの指示に従いましょう!!

お菓子作り

普段の室内あそびならおすすめできるのがお菓子作り。

しかし、風邪のときはやめましょう!菌やウィルスが付いた手をつかったり、途中でくしゃみや咳をして料理がつばが入ったりすると家族に感染する恐れがあります。

「風邪のときは料理をしない」というのも食育の一つですね。

まとめ

子どもが風邪を引いて、だんだん元気になってきたけどまだ部屋の中で過ごしたい期間。どんな遊びをして過ごす?

おすすめ遊びアイディアのまとめ↓

  • いつもと違う動画を楽しむ
  • 絵本読み聞かせ
  • 粘土あそび
  • テレビ・DVD
  • 神経衰弱(絵合わせゲーム)
  • おままごと
  • お医者さんごっこ
  • シールあそび
  • お絵かき
  • いつもと違うおやつ・ジュース

たくさんの遊びアイディアやおもちゃを準備して、風邪引きの時期を乗り切りましょう!

 

\たっぷり31日間無料お試し実施中/

U-NEXT公式サイト

広告なし、高品質・高画質♪

-便利アイディア&グッズ

© 2020 ぽこぶろぐ Powered by AFFINGER5