便利アイディア&グッズ

0歳の赤ちゃんでもとにかく静かに遊んでくれる!飛行機で使えるおすすめおもちゃ&過ごし方18選

0歳児赤ちゃんとのフライトはとにかく不安がいっぱい!!

「何時間も静かに過ごせるのか…」

「泣いてしまったらどうしよう…」

「なんでもいいからとにかく静かにしててほしい!」

すっごく分かります。

わたしも以前ワンオペで幼児を連れて長距離フライト(日本→カナダ)を経験したことがありますが、不安で不安で仕方がなかったです。

そこで今日は、その経験を活かして0歳児が飛行機の中で静かに遊んでくれる便利なおもちゃ過ごし方をご紹介します!

【0歳児用暇つぶしおもちゃのポイント】

  • 絶対に子供の気を引けるもの
  • 荷造りに支障がでない大きさ・軽さ
  • 安くてすぐに買えるもの
  • 赤ちゃん連れのフライトに不安がある
  • 飛行機の中で、まわりに迷惑をかけたくない
  • なるべく荷物は増やしたくない
  • 最小限のもので大人しく遊んでいてほしい

飛行機の中で使える0歳児向けおもちゃ

何はともあれスマホに子ども向けコンテンツを入れておく!!

まず、何より先にしておくべきことは…

 

子ども向け動画をスマホに入れておく!!!!

 

これ絶対に忘れないように!!!

 

まだ0歳だし、できればスマホは見せたくない…という気持ちもよーーーーく分かりますが、最終手段として絶対に入れておくべき!!

 

おもちゃイヤ!

ミルクもイヤ!

抱っこもイヤ!

って、飛行機の中で泣かれると本当に辛いですから…(←経験済み)

そういう時、頼りになるのは動画。本当に。

飛行機のスクリーンで子ども向けアニメを見ることもできますが、ほとんどは大きい子ども向けで、0歳児は興味を持ちません…(←経験済み)

 

しつけに良くないとか、目に悪いとか、スマホは見せない主義とかこの際置いておきましょう。

 

フライトの中だけ。

そう割り切ってスマホに頼りましょう。今だけ。

とにかく子どもが大好きな動画を携帯しておく。念のため。持ってて後悔はしません。わたしも本当に本当に助けられました。

 

個人的におすすめはなのは31日間無料おためしキャンペーン中U-NEXTという動画配信サービス。

公式サイトを見てみる↓

>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

YouTubeでもいいんですが、飛行機の中だとネットが使えないので詰みます…。

U-NEXTは一旦スマホにダウンロードした動画はネット環境がなくてもOKなので、飛行機の中でも自由に観られる!なのでおすすめ。

 

しかも、31日間無料キャンペーンをやっているので

事前に登録

動画をダウンロードしておく

飛行機で使用

31日間以内に解約

無料!!

と、めちゃくちゃお得。(32日目以降は月額1,990円(税抜き))

 

「おかあさんといっしょ」「アンパンマン」「いないいないばあ」など0歳児が大好きな番組が簡単にスマホにダウンロードできます。

しかも YouTube と違って高画質、広告なし、勝手に怖い動画が再生される危険性なし。

実際にわたしも無料おためし体験をしてみたので、その時の記事も参考にしてくださいね >> 【体験レポ】話題の動画配信サービスU-NEXTの無料おためし体験やってみた

話題の動画配信サービス【U-NEXT】の無料おためし体験やってみた!こんにちは、ぽこたに(@pokoblog01)です。 今日は育児中のママにぜひおすすめしたい動画配信サービスをご紹介します! ...

とりあえず念の為スマホに入れておくだけなら無料なので、お守り代わりにしておいた方がいいです。

 

キャンペーンの詳細はこちら(公式サイト)↓

>>無料トライアル実施中!<U-NEXT>

布絵本

次におすすめなのは布絵本

すでに持っている方も多いかもしれないですね。

でも、飛行機用に新しいものを一つもっていくと、赤ちゃんは興味を引くことができます!

おすすめなのはシンプルな布絵本ではなくて、仕掛けがたくさんついてるゴチャゴチャしたタイプ。

ごちゃごちゃしたキャラクター系は趣味じゃない…と思っても今回は妥協するのもあり。

とにかく赤ちゃんの気を引いて静かにしててほしいですからね。

仕掛け絵本

赤ちゃんだとまだ普通の絵本に集中できない子もいるかもしれません。

そんなときにオススメなのは、仕掛け絵本!親子の触れ合い時間にもなります。

↑こちらの「ぴよちゃん」シリーズはわが家の娘たちにも大好評の絵本です。布でいないないばあを楽しんだり、ふわふわな肌触りを感じたり、いろいろなシリーズがあるのでぜひお気に入りを見つけてくださいね。

このぴよちゃんシリーズは特に頑丈な作りになっているので、0歳児が引っ張ったり破ろうとしてもそう簡単には壊れません!(わが家のぴよちゃん本もすでに3年使っていますが、なんと一度も破れていません)

飛行機で使っている時にうっかり破れてしまってイヤイヤ炸裂…なんてことになっては大変なので、頑丈な絵本を持っていくことをオススメします。

 

いないいないばあが好きならこちらもオススメ↓

このきむらゆういちの絵本シリーズは定番なので見たことある方も多いのではないでしょうか。

いないないばあの他に、いただきます、はみがきなど子供の生活を表したストーリーが多いので、0歳児にも大変馴染みやすいです。

一般のきむらゆういち絵本シリーズは大き目なので、飛行機の中に持っていくなら「おでかけ版」がおすすめ!小さいのでサッと鞄に入れられます。

人形・ぬいぐるみ

子供が大好きなお人形やぬいぐるみ

飛行機の中でのストレスを和らげてくれる頼もしい味方です。

お人形とお話しごっこをしたり、ハンカチをかぶせていないいないばあ、ぬいぐるみとハグなど0歳が大好きな遊びを飛行機の中でも楽しめますね。

0歳児の飛行機の中での過ごし方(おもちゃ以外)

離乳食を食べさせる

ごはんを食べさせるだけである程度時間を使いますよね。

離乳食を持ち込む場合、一番使い勝手がいいのは和光堂の栄養マルシェBOXタイプシリーズ。

レトルトパウチは別にお皿やスプーンが必要なので×。

瓶タイプは割れる可能性があり、重いのでフライトには向いていません。

BOXタイプならスプーンがついてくるし、温めずにそまま食べられるのでおすすめです。

わが家では離乳食だけでは全然足りないので、飛行機の中にはスティックパン、バナナ、菓子パンなど、子供が大好きで食べさせやすいものも持参しています♪

簡単に食べられて、落としてもダメージが少なそうな食べ物を選びましょう!

おやつ

0歳だとまだあまりおやつを食べさせていない家庭もあるかもしれません。

しかし、ここは飛行機!

例外的におやつも検討しましょう。

赤ちゃん用のおやつなら砂糖不使用や安全に食べられるものがたくさんあります。

こういう小分けになったおやつが使いやすいですよ!

ボーロが好きな子にはこんな便利グッズも↓

わたしも飛行機の中で子供たちがグズりそうになったら、さっとおやつを渡していました!

ちょっとおやつあげすぎかな…と迷いましたが、泣かれるよりはマシなので、今日だけ!と割り切りました。

寝る

とくに長距離フライトの場合、赤ちゃんが寝る時間に合わせて乗るのも手です。

これができたら苦労はしない…!という感じですが、飛行機の場合は新幹線と違って夜間フライトもたくさんあるんですよね。

実際、わたしが娘たち(当時3歳と1歳)を長距離フライト(日本→カナダ)に乗せたとき、深夜の便を使ったおかげで6時間連続で寝てくれました!

合計11時間のフライトだったので、たっぷり寝てくれて本当に助かりました。

0歳だと便によってはベビーベッドを利用できることもあるので、ぜひ利用する航空会社に問い合わせてみましょう。

授乳・ミルク

やはり一番頼りになるのは授乳とミルクですよね。

飛行機の中にはプライベートはスペースは少ないですし、トイレも揺れて危険。

授乳ケープは絶対に持っていきましょう。

授乳ケープがあると暗くなるので、そのまま眠りやすくもなります。

座席スペースは狭いので、前だけ隠れるのではなく、360度カバーしてくれるケープがおすすめです!

頼めば機内でお湯ももらえるので、ミルクも持っていきましょう。

※完全母乳よりの混合だとしても、粉ミルクは持っていった方がいいです。

腹持ちがいいですし、たっぷり飲むことで赤ちゃんもぐっすり眠ってくれます(経験談)

おわりに

飛行機での移動は大人だけでも慣れないのに、0歳の赤ちゃんを連れてとなるとなおさら不安になりますよね。

しかし、飛行機は新幹線やバスと違ってフライトアテンダントの方たちもいますし、何か困ったことがあればすぐにフォローしてもらえます。

たくさんのおもちゃやおやつを準備すれば、きっとスムーズなフライトになりますよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA