移住までの道のり

【カナダ永住権】Express Entry 合格に必要なスコアは?点数を上げる具体的な方法も紹介!

カナダに移住に興味があってまずは Express Entry(エクスプレスエントリー)に登録したいけど、一体どれぐらいのスコアがあれば審査が通るの?

わたしのスコアで足りてる?

どうすればもっと点数もらえるの?

今日はカナダ永住に向けて Express Entry の点数を上げる具体的な方法をご紹介します!

※永住権の正式な申請基準は頻繁に更新されています!このブログではなるべく最新の情報をお届けできるよう心がけていますが、最終的には必ずご自身でカナダ政府の公式サイトを確認してください。

Express Entry の基本をまず知りたい方はまずこちらの記事を参考にしてください→ Express Entry とは?手順、内容、注意点、よくある質問を解説します

Express Entry のスコア配分

まず頭に入れておきたいのが Express Entry のスコア配分です。つまり、どんな項目で何点もらえるのか?

大まかな点数配分はこちら:

【基本スコア=600点満点】

・年齢、学歴、職歴、英語力

・スキル、経験

・配偶者の有無、配偶者のスキル

 

【特別スコア=600点満点】

・カナダ国内の学歴と職歴

・カナダ国内企業からの内定

・州またはテリトリーからの推薦状

・カナダ国民または永住している兄弟がいる

・高いフランス語力

★ 基本スコア + 特別スコア = 最高1,200点

Express Entry の合格点

上記のスコア配分で見た通り、 Express Entry は1,200点満点で計算されます。

では、何点あれば Express Entry を通貨して Invitation to Apply をもらえるのでしょう?

それは、ここ最近の Round of Invitation の結果を見ると分かります。

(Round of Invitation についてはこちらの記事でも触れいるので見てくださいね→ Express Entry とは?手順、内容、注意点、よくある質問を解説します

Round of Invitation とはいわゆる「選抜」ですね。

最近の Round of Invitation結果はこのようになっています:

選抜日 (2018年) 合格点
12月19日 439
12月12日 445
11月18日 445
11月14日 449
10月29日 442

Express Entry results: Previous rounds of invitations より

つまり、最近の傾向なら1,200点中 450点あれば通過できます!!

意外と低めですよね?もちろん、時期によってスコアは上下しますが、目安にはなると思います。

すでに450点以上ある方、おめでとうございます。

450点未満の人!!大丈夫です、 Express Entry のスコアをアップさせる方法はたくさんあるのえご紹介します!

Express Entry スコアを上げる方法

①英語試験の成績を上げる

一番簡単で一番確実なのがこの方法です!

まず、Express Entry において語学力の項目ではMAXで150点もらえます(配偶者がいない場合)。フランス語などの第二言語がなく、英語の試験結果のみ申請する場合はMAX 32点です。

32点の配分はこちら:

Comprehensive Ranking System: Express Entry より

見ての通り、英語力をあげるだけでだいぶ変わりますよね。特に CLB6→7や CLB7→8にスコアを改善すればそれだけで6~8点プラスされます。

さらに!!

英語試験の全てのスキル(リスニング、ライティング、リーディング、スピーキング)がCLB9以上の場合、特別に点数が加算されます!

例えば職歴(カナダ国外)の項目では…

Comprehensive Ranking System: Express Entry より

左は全スキルがCLB7以上の人のスコア。

右が全スキルCLB9以上の人のスコアです。

12点~25点も違います!!!同じ職歴でも、英語力があった方が有利なんですね。

学歴の項目でも、同じように英語力が高い (CLB9以上)の場合は点数が加算されます。

つまり、英語力をあげればそれだけでぐぐーーーーんとExpress Entryスコアが上がるというわけです!

なので、英語の点数がイマイチだな~と思う人は、まずは英語力向上を目指すべきです。 Express Entry だけではなく、最終的に永住したあとも役立ちますしね。

②職歴を増やす

Express Entry 登録の条件の一つが職歴です。例えば Skilled Worker Program で申請する場合、過去10年間に最低1年間の就労期間が必須です。

就労期間が1年~2年よりも、3年以上の方がポイントが高いです!!

なので、もし「あと数か月で勤続年数3年になるな…」という方は、それまでまって Express Entry に登録する方がいいです。

職歴がない方は…とにかく今すぐに仕事を始めましょう!

③カナダの企業から内定をもらう

これもものすごく効果的です!!

カナダ国内の会社 (NOC 0, A, B)の内定があると、特別可算で50点もらえます。

かなり違いますよね。

ちなみにNOC 00 の職種の場合はなんと 200点可算です!!!(←まぁ、NOC00とは会社の社長や副社長、市長、教育委員会…などすごい職歴のことなので、ほとんどの人が該当しないですが…)

NOCについてはこちらで解説しているので見てくださいね→ National Occupational Classification とは?コードの調べ方、職種リスト、カテゴリーを解説

④ワーホリを使ってカナダで仕事をする

強行的に聞こえますが…カナダでの就労実績があると、かなり有利になります!!

カナダ国内でたった1年間仕事をした実績があるだけで、35点も可算されます。

もし可能なら、てっとり早くワーホリで仕事を経験することをおすすめします。

(わたしはすでに年齢オーバーになってしまったため、ワーホリしておかなかった事を後悔してます (T_T))

⑤一年でも早く申請する

Express Entry では年齢も加点されます。この年齢が結構こわくて…なんと20代をピークに、その後点数は下がっていきます。

20代を過ぎたら一年に付き5点ずつ低くなっていきます。45歳以上では0点です!!!

なので、移住したいと思ったら少しでも早く申請しましょう!!

まとめ

カナダの移民申請に必要な Express Entry 。

そのスコアをあげる一番確実な方法をまとめると:

  1. 英語力をあげる
  2. 職歴を増やす
  3. カナダの企業から内定をもらう
  4. カナダでの就労実績を作る
  5. 一年でも早く申請する

どうしようと悩んでいる間にも時間はたってしまいますよ!

とにかく少しずつスコアをのばし、 Express Entry 通過を目指しましょう!

人気の記事もチェック!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA