移住までの道のり

【カナダ永住権】National Occupational Classification (NOC) とは?コードの調べ方、職種リスト、カテゴリーを解説

カナダ移住の書類について調べていると、必ず見かけるのがNational Occupational Classification(ナショナル・オキュペーショナル・クラシフィケーション) と呼ばれるもの。

簡単にいうと、これはカナダ政府が定義した「職種リスト」のことです。

永住権申請の際に必ず確認しなければならない項目なので、詳しく説明します!

※永住権の正式な申請基準は頻繁に更新されています!このブログではなるべく最新の情報をお届けできるよう心がけていますが、最終的には必ずご自身でカナダ政府の公式サイトを確認してください。

National Occupational Classificationとは?

National Occupational Classification (NOC)とは、カナダ政府がまとめた「職種リスト」のこと。

30,000以上の職種が500の職種グループに分けられていています。カナダ政府はこのNOCを基に労働市場や政策をすすめていています。

2018年12月現在、最新のNOCリストは NOC 2016年度版 です。数年に一度更新されているので、間違えないようにしましょう。

※NOC 2016の更新内容についてはこちら(カナダ移民局公式サイト)→ Introduction to Edition 2016 of the National Occupational Classification NOC

NOCのカテゴリー

NOCは、その職種に必要なスキルや業務内容によってカテゴリー分けされています。カテゴリーはこちら:

Skill Type 0(ゼロ):マネージメント(管理職)

Skill Type A:一般的に大卒以上の資格を要する職種

Skill Type B:一般的にカレッジ卒以上、もしくは見習いや修行期間を要する職種

Skill Type C:一般的に高卒以上、特定のトレーニングを要する職種

Skill Type D:一般的に実地訓練 (On the job training, OJT)を要する職種

 

NOC リストと4桁コード

NOC の全リストはカナダ移民局のサイトからチェックできます(公式サイト)→ Find Your NOC

自分の職種の4桁コードを調べるには、↑のサイトの下の方にある入力欄に職種を入力します(例: 幼稚園の先生なら “kindergarten teacher”など)。そこで職種のコードやカテゴリーを確認することができます。

移民の申請をする際、この職種4桁コードが必要です。

Express Entry で永住するのに必要なカテゴリー

どんな職種経験でも Express Entry に申請できるわけではありません。

Skilled Immigrant (Skilled Worker Program, Skilled Trades Program, Canadian Experience Program)として永住権を申請したいならば、職種カテゴリーの Skill Type 0, A, B が必要です。

つまり、ある程度高度な職業を経験している人のみ Skilled Immigrantとして永住できるんですね。

Skill Type C, D 経験しかない場合

しかし、誰もが Skill type 0, A, B経験者だとは限りません。

その場合はどうするか?他の方法でカナダ永住権に申請しましょう!

Skill Type C, D でも申請できる永住プログラムはこちら:

  1. Provincial Nominee(州推薦プログラム)
  2. Atlantic Immigrartion Pilot (アトランティック・パイロット移民プログラム)
  3. 就労ビザに申請(そして経験を積んだあと永住権に申請する)

もしくは、日本で1年 Skill Type 0, A, B の仕事をして、Express Entry に申請しなおすという方法もあります!

まとめ

NOC とはカナダ政府が定義する職種リストのことです。

ただの職種リストではなく、その仕事のカテゴリーによって永住権に申請できるか否かが変わってくるので、しっかりと確認しましょう!

人気の記事もチェック!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA