【全員プレゼント】話題の豪華無料サンプルが必ずもらえる幼児通信教育ベスト4
あそびとおもちゃ

3歳におすすめの室内遊び11選|雨の日や猛暑日に!

こんにちは!2人育児中の主婦ブロガー、ぽこたにです。

わが家の長女は3歳でまだ保育園や幼稚園に通っていないので、基本的に家で過ごす時間が長いです。

そうなると悩むのがお部屋の中での遊び方!なるべく公園やお出かけに行って退屈しないようにしますが、どうしても室内で過ごさないといけない時ってありますよね。

猛暑日、雨の日、雪の日、台風…どうしても退屈してぐずぐずしてしまいます。

そこで、今日はうちの娘に実際に好評だったオススメの室内遊びアイディアをご紹介します!

こちらの記事も読まれてます→→【全員プレゼント】豪華な無料教材サンプルが必ずもらえる人気の幼児通信教育ベスト4

3歳おすすめ室内遊び ~運動編~

室内ジャングルジム

これは実際わが家にあるわけではありませんが(狭いアパートなので置く場所がなく…)、知り合いの家にあったので遊ばせてもらいました。

めっちゃハマる!!!

部屋の中なのにすべり台ができたり、ブランコ、ジャングルジムと子供にとっては夢のようですね。これで外に出られない日もたっぷりと体を使えます。泥だらけにもならないし、日焼けや虫刺されの心配もありません。

長女はかなりの怖がりで公園のすべり台はなかなか一人で滑りたがらなかったんですが、こういった室内ジムで何度も練習するうちに、外のすべり台も滑られるようになりました。

ちなみに1歳の次女もすごく楽しんでいました。

置くスペースさえあればぜっっったいに欲しかったおもちゃです。

あわせて読みたい
何が違う?アンパンマンジャングルパークシリーズ全6種比較まとめこんにちは!ぽこたにです。 子供たちに大人気のアンパンマンがついた室内ジャングルジム!公園に行かなくてもたっぷり運動ができ...

電車ごっこ

よく段ボールを電車に見立てて電車ごっこもしています。家のあちこちに駅名を描いた紙を張ると目的地ができて楽しいですよ。

段ボールに電車のデザインを描くところから始めると、時間も使うしお絵かきもできて一石二鳥!お気に入りの電車のデザインを描いてみましょう。

電車の運転手さんになりきってる間はかなり歩き回るのでいい運動になります。

マット遊び

保育園や幼稚園でもよく使われている運動用のマット。一般家庭にはないと思いますが、代わりに布団を使えば十分です。

わが家でおすすめのマット遊びは相撲、転がる、ジャンプ、ハイハイ、お山のぼり、逆立ち、でんぐり返り。

ちなみに長女(慎重な性格)は3歳3ヶ月頃から、次女(活発な性格)は1歳7ヶ月頃からでんぐり返りをするようになりました!ただ、まだ周りを見ずでんぐり返りしようとするので、周囲に物がないかよく気を付けた方がいいです。

マット(布団)や座布団を重ねてお山みたいにすると、足元が不安定になるのでバランスをとるために全身の筋肉が使えます。お山のぼりはハイハイをしながら、後ろ向きに、ジャンプをしながらなどバリエーションをつけるとより長く楽しめますよ。

3歳おすすめ室内遊び ~知育編~

小麦粉粘土

小麦粉粘土は2歳でデビューしましたが、3歳になってもまだまだ大好きな室内遊びです!

小麦粉、水、ほんの少しの食用油と塩を混ぜるだけで簡単にできるので、急に遊びたくなった時でも大丈夫です。

食紅があればいろんな色も楽しめます!あっと言う間に全部混ぜてしまいますが、それも発見ですよね。

パズル

3歳児ができるパズルにはかなり個人差があります。わが家の長女は難しいパズルはあまりやりたがらなくて、10~30ピース(それも親が手伝いながら)が一番好きなようです。1歳向けの2ピースパズルも未だにしますよ!

細かいパズルが大好きな子なら60ピース以上もどんどんやっていくようですね。

さまざまな難易度やイラストのパズルを試してみるとお気に入りが見つかると思いますよ。

ドリル・ワーク

3歳になるとイスに座って机に向かっていられる時間が長くなってきますね。

ドリルやワークと言うといかにも「お勉強」というイメージなので、「うちの子にはまだ早いかも…」と思われるかもしれません。しかし!この年齢向けのワークというのはほとんど遊びや楽しい内容で、楽しみながら鉛筆を持つ練習、楽しみながら座って集中するということが目的となっています。

毎日お勉強をさせる必要はありませんが、たまに室内で過ごす時にちょこっとやってみるのがおすすめですよ。

「へ~意外とできるんだ!」「うちにはまだ早かった…」「点つなぎはできるけど、色塗りは苦手だな~」など、親にとってもいろいろな発見があるはずです。

あわせて読みたい
2歳3歳児向けおすすめ知育ワーク・ドリル19選(口コミあり)|学研・くもん・IQEQ開発シリーズこんにちは!2人育児に奮闘中のぽこたにです。 一般的に2歳~3歳になると少しずつ長い時間机に座っていられるようになったり、...

はさみとノリ遊び

わが家では2歳でハサミデビューをしましたが、本格的に自分で切ったり貼ったりするようになったのは3歳になってからでした。

折り紙、画用紙とノリを渡しておくと、好きなようにチョキチョキ切って、好きなようにペタペタ切った折り紙を貼りつけていました。

集中力もいるし、指先の運動にもなるおすすめの室内遊びです。

折り紙

2歳でなんとなく半分に折ったりできるようになった折り紙ですが、3歳でグンと折り方が上手になりました!

おすすめは2~5回折るだけで簡単にできるもの。自分で出来た!という達成感もすごいですよ!

いろんな動物や小道具を作って、おままごとにも使っています。

おもちゃのかくれんぼ

いわゆる宝探しゲームです!予め「お宝」となるおもちゃを決めて、それを隠します。

最初は簡単なところを選び、少しずつ難しいところに隠していくと楽しいですよ。

ベッドの下、押入れの中、カーテンの後ろ、ソファの隙間など普段よく見ないところにどんどん隠しちゃいましょう!

神経衰弱

絵合わせゲームですね。トランプの数字を使った神経衰弱はまだ難しいので、イラストが描かれたカードがおすすめです。

いきなり何十枚もある束から選ぶのは難しすぎるので、まずはペアのカードを2セット用意して、絵合わせの意味を教えるといいですよ。

「同じ絵のカードを記憶で選ぶ」という概念が理解できたら、3セット、4セットと増やす手いくと負担が少なくスムーズに進みます!

YouTube

どうしても退屈する…という時にやっぱりお世話になるのは YouTube!!

わが家ではスマホは渡さず、ユーチューブをテレビに映しています。そうすると姿勢も悪くならないし、家族全員で観えるし、勝手に操作しないしおすすめですよ。

ちなみにわが家ではいつも英語の手遊びを聴いています(おかげで長女は40曲ぐらい覚えました)。アニメだとどうしても座っているだけなので、体を動かせる手遊びばかり見せています。

DVDプレーヤーがあるならそれでもいいですね!わが家にはDVDがないので、YouTubeにしています。

おわりに

室内遊びしかできない日、子供と一緒に何して遊ぼう?と迷ったときは是非参考にしてくださいね!

『アンパンマン』『機関車トーマス』

『いないいないばあ』

『おかあさんといっしょ ファミリーコンサート』

がいつでも見放題!

今ならなんと31日間無料お試し実施中

簡単登録で今すぐ子どもといっしょに動画を楽しむ

↓↓↓

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA