育児の悩み

【二人目】2歳と0歳前半の育児、一日のスケジュールと定番おでかけスポットを紹介!

こんにちは、ぽこたにです。

 

2歳差で二人目を産む家庭は多いと思います。うちもちょうど2歳差です。

2歳差のきょうだいって可愛いですよね。まだ子供になりきれてないような上の子と、とにかくかわいい下の赤ちゃん。可愛い。可愛いんですよ。

だけどおおおおお!!!

ツライ!!!辛い!!!毎日どこに行けばいいのか分からない!!2歳じゃまだ一人で勝手に遊べないし、幼稚園もまだ!だから付きっきりで遊んであげないといけない!

だけど下の赤ちゃん連れてると思いっきり動けない!下の子がまだ授乳おむつ替えが頻繁で遠出できない!

だけど家に引きこもっていたら上の子が体力を持て余す…そして機嫌が悪くなったり夜の寝付きが悪くなったり、とにかく大変!

めっっっっちゃ分かります!!!わが家もまさにそんな感じでした。

今日は、私と同じようにツライ二人目育児をしている方に、ちょっとでも「一人じゃないよ」「みんなそうだよ」と安心してもらうために、二人目育児が始まったときの一日のスケジュールを紹介します!

  • 2人育児がつらい
  • 下の子がまだ0歳でいっしょに遊べない
  • 毎日何をして過ごせばいいのか悩む
  • 2人目育児をしている他のママの一日が知りたい

こちらの記事もおすすめ→→【全員プレゼント】豪華な無料教材サンプルが必ずもらえる人気の幼児通信教育ベスト4 

平均的な一日のタイムスケジュール

さっそく行きます!二人目育児が始まったころの、平均的な一日はこんな感じです!

7:00 母起床、朝の準備、朝食準備
8:00 2歳児起床、着替え、朝食、歯磨き
9:00 0歳児起床、おでかけ準備
10:00 おでかけ出発
12:00 帰宅(途中、2歳児昼寝)
13:00 昼食
14:00 室内遊び
16:00 おやつ、Eテレタイム
19:00 夕食
20:00 お風呂
21:00 2歳児寝かしつけ
0:00  母就寝

0歳の授乳やお昼寝は適当に、必要があればその都度という感じです。

二人目だと適当になりますよね(笑

この通り、午後がめっちゃ長くてしんどかったです。だけど午後もお出かけするほど元気がないんですよね…

たまーに、夕方ちょっと近所を散歩することもありましたが、ほとんど室内遊びでした。その間に夕飯の準備もしないといけないですし。

ちなみに0時に「母就寝」とありますが、もちろん下の子の授乳で就寝時間なんてあってないようなものです。

2歳と0歳を連れてのお出かけ先

上のタイムスケジュールでも紹介した通り、なるべく午前中はお出かけをするようにしていました。下の子にとってはちょっと可哀想なのかもしれないですが…でも仕方ないですよね?

上の2歳がまだ保育園や幼稚園に通っていなかったので、家の中で過ごすと運動不足になるので仕方なく出かけてました。

さて2歳と0歳を連れていると中々お出かけできる場所がありません。毎日毎日「今日はどこへ行こう?」と悩みました。

結局、ほぼ毎日こんな感じの場所に行っていました。

児童館・支援センター

ダントツで近所の児童館・支援センターに行く回数が多かったです。マンネリはするけど、行きやすさはナンバーワン!!この時期はほぼ毎日行っていました!

【児童館のメリット】

  • 無料
  • 天気、気温に左右されない
  • ベビーベッドがあれば、下の子を寝かせておける
  • トイレに行きたい時など、一時的にスタッフにフォローをお願いできる
  • 乳幼児向けのプログラムがある
  • 乳幼児向けのおもちゃがある
  • ほとんどママばかりなので、ケープがあれば授乳も気にならない
  • おむつ替えの場所の心配がいらない
  • 他の子供・ママと交流できる

もちろんこのメリットは児童館によるので、実際に行ってみて確認するのが一番です!

私がよく行く児童館は、プログラムが予定されている日以外はかなり空いていました。特に開館直後はほぼ貸し切り状態なので、下の0歳はその辺に寝転がせて、上の2歳と思いっきり遊ぶというパターンが多かったです!

さすがに毎日同じ児童館にばかり行くと私が飽きるので、2~3箇所をローテンションで行っていました。

公園

天気がいい、気温がいい時は公園もおすすめですよ!

2歳児を公園で遊ばせる時、下の0歳は抱っこ紐、おんぶ、ベビーカーのどれかに入っていてもらいます。

ちょっと走り回ったりボールを蹴ったりするときは抱っこおんぶで十分ですね。

だけどすべり台、シーソー、ブランコなどを2歳児といっしょに遊びたい時は下の子をベビーカーに寝かせて、近くに待機させていました。

真夏や真冬などはどうしても公園に連れていく機会は減りましたね。代わりに夫が休みの日に、上の子だけを連れて思いっきり遊んできてもらいました。

図書館

場所によると思いますが、うちの近くにある図書館には子供用のカーペットスペースがありました。

短時間なら下の子をそこで寝ころばせつつ、上の子に絵本を読んであげられました。絵本の読み聞かせなら家でも出来るけど、場所が違うとかなりの気分転換になりますよね。

月一回は赤ちゃん向けの読み聞かせイベントも行われていたので、そのタイミングで行くとスタッフがおすすめの絵本などを紹介してくれて楽しかったです。

その図書館にはちゃんとした授乳室はありませんが、必要があれば事務室で授乳やおむつ替えをできるとの事でした。

図書館に行く際は、事前に授乳室のことを確認しておくことをオススメします!

散歩

特に誰とも会いたくない、だけど家の中に引きこもっていたくない、という時はただ近所をぶらぶら散歩しました。

上の子の機嫌がいい時は徒歩、機嫌が悪いときはベビーカーに乗せて、下の0歳は抱っこ紐に入れ、ただ適当に歩きました(ベビーカーに乗っていると大人しくなるタイプの子でした)。

抱っこ紐だと疲れるのでどうしても長時間は行けないですが、ちょっと外へ行って、どこかベンチに座って上の子とおやつを食べて、また帰るという散歩が定番でした。

いつもと違う道を通ってみたり、いつもと違うおやつを買ってみたりするだけでもいい気分転換になりますよ。

個人的に定番だった散歩寄り道スポットはコンビニ神社商店街スーパーなどでした。

おわりに

いかがでしたか?2歳と0歳を連れていると、なかなか簡単にはお出かけができなくてツライですよね。

しかし、0歳児が歩けるようになったら、もっといろいろと遊べる場所が増えますよ!

お出かけで一番大変だったのはこの2歳と0歳前半の時期だったと感じます。それまでなんとか乗り切りましょう!

2人目育児の最強寝かしつけ方法|上の子も下の子もこれで成功!【2歳差】こんにちは!2人目育児で奮闘中のぽこたにです。 二人目が生まれて、最初にあたる壁が子供達の寝かしつけだと思います。 ...
【二人目育児】外出先で下の子の授乳!上の子を大人しく待たせるおすすめグッズ8選こんにちは!2人目育児に奮闘中のぽこたにです。 下の子が生まれて、ついに子ども二人を連れてお出かけデビュー! もうね...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA